RI・FU・JI・N.

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
RI・FU・JI・N.

 

★理不尽

道理をつくさないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。

 

...唐突ではありますが、

 

「世の中には

  理不尽なこと

    ありますよねぇ。」

 

あ、どーも、こんにちは、日本デオドール技術室所属DAです。

なんと申しますか、この平成のご時勢、世の中世知辛いことばかり。世界の78%くらいは世知辛いの事で出来ているのではないか!と思ってしまうくらいです。......(。´Д⊂)<世知辛い。

 

これは僕がまだ臭気判定士になる前、野山を歩き回るのが仕事(植物調査)だったころのお話。

 

新潟県のとある町に行ったときに、当時仕事の先輩だったM崎さんと川原を歩いていたんですよ。

ふとヨモギチックでありながら葉っぱが何処となくニンジンっぽい植物を見つけましてね、、、今思えば、何でそうしたか分からないのですが、...当時から割とにおい嗅ぐのが好きだったんですかね?、、とにかくヨモギニンジンチックな植物を"クンクン"してしまったんです。

クンクン。。

(*´∀`*)<イイニオイかも~♪

って思ったんですよね、正直。ちょっと刺激強めですがスパイシーな。

何て言うんですか?ちょっと薬っぽい感じなんですが、ちょっと高級そうなハーブっぽいニオイと申しますか?

とにかく、イイニオイと。自分では判断したんです。

DA   :「M崎さん、コレ観たことないんですけどなんていう植物なんですか?」

M崎さん:「あー、それ?揉むと変なにおいするっしょ?」

DA   :「はい。結構イイにおいっすよねー。」

M崎さん:「...そう?」

DA   :「はい。で、なんて言うんですか?」

M崎さん:「うーんと、、...○○ニンジン」

DA   :「(;゜д゜)<え!?」

M崎さん:「葉を揉むとくさいでしょ?」

DA   :「(;´▽`A``<いや、結構イイにおいが...」

M崎さん:「だからー、クソニンジン。

 

...(;´▽`A``<いくらなんでもー、"クソ"はないんじゃないんでしょーかー?

 

ちなみに、このクソニンジン。漢方薬だったり、マラリアの薬の成分がとれたりする薬草だったりします。僕のようにイイニオイと感じる人も結構多いです。

こんなに役に立つのにそんな名前なんて...理不尽だわ。

 

日時:2010年10月 8日