白いヒガンバナ

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
白いヒガンバナ

こんばんは!消臭サイトの小林です。

実は先週、初めて白いヒガンバナを見つけました。
近くの公園に生えていたのですが、「白」にびっくりして思わず戻って撮影。
ヒガンバナって赤だけじゃないんですね。

白い彼岸花

 

そして、気になる花があればもちろん嗅ぎます。
クンクンクン、あれ...? もう一度。

においしないぞ~ coldsweats02

一緒にいた子供にも嗅がせましたが、やっぱり何もにおいを感じないようです。


ヒガンバナは球根植物。
球根で増える植物の花は、だいたいにおいの無いもの(弱いもの)が多いそうです。
受粉して種を作らなくても繁殖できますから、
昆虫をにおいで集める必要がないのかもしれません。
華やかな花の形から想像すると、もっと香る気がしますけどね。

今年は、赤いヒガンバナが群生しているのも久しぶりに見ました。
よく考えたら、ここ数年そんな景色を見たことがなかったな~
あまり、住宅地には咲かない花ですよね。

子供の頃は、田んぼのあぜ道や道端にたくさん咲いていて、
学校の帰りにヒガンバナで首飾りを作って遊んだものです。
茎を約1cmずつ交互に折っていくと、左右に2本分かれて紐のようになります。
それを首の後ろで絡めて結ぶわけです。

今日ヒガンバナについて調べたら、全草有毒とあってちょっとあわてました。
間違って口に入れなくてよかった。coldsweats01

ヒガンバナは秋の到来を感じさせてくれます。
においの思い出はないけれど、視覚を通して昔を思い出させてくれますね。

また、来年も赤・白二つのヒガンバナが見れますように~

日時:2011年10月 9日