モノは嘘つかない 1

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
モノは嘘つかない 1

こんにちは、消臭商品管理人 Nin者です。

数百種にもおよぶ、消臭剤の商品管理を行っていてよく思うのは
「モノは嘘つかないなぁ」です。

以前、ソフトウェア開発に関係していた時は、入力(input)→機械(ロジック)→出力(output)
で意図した通り動作したり・しなかったりしますので、
目に見えにくいブラックBOX相手に悪戦苦闘しながらも、
人間が試行錯誤しながら開発ルール等で補って、バグの抑制に努めていました。
しかしながら、バグというのはゼロになるものではありません。

消臭器のような機械でも、消臭剤のようなデリケートなものでも、
目に見える点ではまだ良いのですが、モノは常に正直ですから
「今日は特別に期待通り動いてあげよう、特別サービスでいっぱい発散してあげよう」などど、
人間の顔色や都合を考えて動いてくれる訳ではないです。

悪条件が重なったりして起きる誤動作でも、非常にレアなケースであっても、
必ずどこかに原因があって「その通り」に起こります。
なぜだ?どうしてだ?と、この原因追求が理系脳にとっては、やりがいにも変わったりします。

商品管理においては、
モノの物理的な配置に加え、時間軸における「鮮度」も絡んできます。
3次元+時間軸なので、4次元になりますね。
日々回転する主力商品の「位置」「鮮度」、回転の遅い商品の「位置」「鮮度」、
これらパラメータを最適に監視し、より合理的にできるようになりたいなぁと思ってます。

また、モノは嘘つかない、ということで仕事柄よく思うのは、
道具でも書類でも何でも、必ず自分が「置いた場所」で見つかるんです。
あれ?どこだっけ?と探しながら、結局自分が置いていた場所で見つかるんですね。
モノは正直です。

日時:2011年11月15日