玄関のニオイで決まる

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
玄関のニオイで決まる

四月から新生活が始まり、新しいお友達やお付き合いが始まった方も多いですよね。親しくなってくると、家に招いておもてなしをする機会も増えてきます。そんな時、ちょっと待った~。ご自宅のニオイに自信ありますか?

毎日生活しているご自身は、そのニオイに慣れてしまって気付かないもの。よそのお宅にお邪魔した時の事を思い出してください。

うちと違う・・・
ちょっとカビ臭い・・・
タバコ吸ってるな・・・
芳香剤きつすぎ・・・

いろんなにおいを感じたのでははないでしょうか?

家の中がきれいに整頓されていても、においがまずいと台無しです。においの第一印象は、玄関を開けたその時に決まります。少し気を付けてみましょう。

【対策】

下駄箱イメージ玄関で一番のにおいの原因は「靴」。靴に染み込んだ汗や皮脂が、バクテリアに分解される時に出来る「イソ吉草酸」(ちょっとすっぱい腐敗臭。嗅覚検査の基準臭にも選ばれています。)という物質が犯人です。

  • 今日履いた靴はそのまま靴箱に入れない。1日以上乾燥させる。この時、2倍に薄めた消毒用エタノールをスプレーすると効果的。(毎日同じ靴は履かない。)
  • 汗の臭いは酸性なので、アルカリ性の重層や活性炭を下駄箱に入れておくのもよいでしょう。
  • カビ臭いにおいは下駄箱から。湿気がこもらないよう、時々扉を開けて換気するか、除湿剤を置いてカビの発生を抑えましょう。

玄関のにおい対策が出来たら、ポプリや香りのよい季節の花などを飾って、自然でやさしい芳香が玄関に広がるようにしてみてください。お客様を呼ぶのも、自分が帰宅するのも、もっと楽しみになりますよ!

それでも消せないしつこいにおいには、家庭用消臭器をお試しください。
(玄関には森のカプセル、消臭DRYスプレーをおすすめします。)

日時:2012年5月24日