2012年6月アーカイブ ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「2012年6月」その

においのブログ
臭気対策セミナーに参加

臭気対策セミナー資料昨日は名古屋で臭気対策セミナーがあり、久しぶりに受講。3名の講師陣による悪臭防止に関する講義は、どれも聴きごたえのあるものばかり。なるほど!と思いながら、メモメモメモ...分かっていたつもりでも、再発見な情報もたくさんありました。

今回メインの情報は、4月1日より悪臭防止法が一部改正され、規制地域や規制基準を市長が決められるようになったこと。今までは一部の指定都市などを除くと、その辺りを決めるのは都道府県知事。市長にその権限が移ったことで、より細かく地域に合わせた規制が出来るようになりました。(町村については、今まで通り都道府県知事が決めるそうです。)

また、数年前から言われていることですが、飲食店やサービス業などから発生するにおいが苦情になることが増えてきました。都市型の苦情といわれるこの悪臭は、ある一つの(あるいは数種類の)におい物質だけで構成されておらず、いろんな物質が混じった混合臭です。

そんなにおいを正確に判断するには、悪臭物質別に調べるより、におい全体を一つの臭気と捉えて測定する方がよいはず。(臭気指数の測定) でも、この方法どうやって導入していいのか分からない。そんな自治体に向けて、臭気指数による規制の導入手順や事例も紹介されました。

最後に、におい・かおり環境協会会長の岩崎先生により、悪臭対策の基本的な考え方についても講義いただきました。先生のおっしゃっていた内容を、大ざっぱにまとめるとこんな感じでしょうか。

  • においの出るものは使わない
  • 臭いものには蓋
  • 出てしまったにおいは、まず薄める

それにしても、参加した皆さん質疑も活発で、おかげで知識が深まったり、何よりもパワーをいただいた気がします。臭気判定士の端くれとして、今回学んだことを分かりやすくホームページで伝えていかねば...と、改めて感じた一日でした。

(小林)

2012年6月27日
臭気対策セミナーに参加 のページへ移動する
マンションゴミ置き場

今日は東京都内の某マンションでご使用いただいている『ゴミ置き場用消臭器』の点検作業に行ってきました。

型式はVK-1002Ⅱ、現在はVK-102ATにモデルチェンジしています。

2012062504.jpg


マンションではゴミ出しのルールが決められていますが、なかなか徹底されないことが多いようで、水分を多く含んだ生ごみは、腐敗して悪臭も強く放たれてしまいます。

悪臭がこもったゴミ置き場では出し方も乱雑になってしまいかねません。

そうならないように、植物精油の力による消臭器でゴミ置き場内の臭気を断ち切ります。


点検作業は主に消臭器内に充填している消臭剤の交換です。

 2012062505.jpg

『作業中』


2012062506.jpg

『メンブレンSタイプを3枚交換』


こちらのマンションでは平成9年から設置していただいており、

現在も消臭器は故障なく稼動しており、ゴミ置き場内は不快なくとても良い状況で、

管理人様にも喜んでいただいております。

2012年6月25日
マンションゴミ置き場 のページへ移動する
台風のにおい

台風イメージ季節外れの台風4号が過ぎ去ったかと思えば、台風5号がまた発生した模様。お天気もぐずついて、なんだか気が滅入りますね。

湿度が増したせいか、いつもより部屋のにおいを感じます。(ここ最近、我が家の湿度計は70%)

すえた臭いというか、古い畳のようなにおい。
よく嗅がないと分からないけれど、確かにいつもとは違うにおい。台風がくる前日の夜から、なんとなく感じて夜中に目を覚ましました。

今まで感じた台風らしいにおいといえば、海の香りでしょうか?空気全体が湿っていて、そんな中、磯の香りをほんの少し感じました。台風って海の香りを運んでくるんだな~と実感。

部屋の臭いは、消臭剤を使えば簡単に治まりそうですが、自然がもたらしたこんなにおいもたまにはありかなと、そのまま楽しむことにしました。

(小林)

2012年6月20日
台風のにおい のページへ移動する
ゴミの出し方にもの申ーす!

梅雨に入りましたね。まぁ、5月も雨が多かったですが、やっぱり、大きな違いは湿度!ジメジメしますよね。テレビ番組ではダニやカビの特集などもしてますが、実はゴミの臭いも、本領発揮する時期なんですよ。

ゴミ収集所イメージ先週、ゴミ収集所のゴミ当番だったのですが、朝から、つ~ん?!としたすっぱ臭い嫌な臭いが。ハエも飛んでました。

なぜ6~9月頃まですごい臭いになるのでしょう?生ゴミの水分が、このジメジメとした湿度で発酵し、ほどよく腐るからです。

でも、みなさんのちょっとした努力で臭いはなくなるんですよ。生ゴミを減らすのはもちろん、捨てるときにちゃんと水分を切ることがポイント!

  • 三角コーナー、排水口に不織布ネットをつけ、しっかり水分を切る。
  • ごみは紙袋に入れて、しつかりくるんで捨てる。(我が家は新聞紙やチラシで紙袋を作っています。)
  • 生ゴミは収集所に出す時以外はビニール袋に入れない。(ビニール袋の中はゴミが発酵しやすい環境なのです。)

こんな感じです。最初は大変と思いますが、ゴミの紙袋はテレビを見ながらとか、お子さんのお手伝いにすればOK!また、ゴミの収集日までのお家のゴミ箱も臭いが抑えられますし、ゴミも減りますよ。

みんなで努力すれば、マンションのゴミ置き場や道路のゴミ収集所で、息を止めて入らなくてもいいかも!!また、皆さんご存じないかと思いますが、生活環境を損なうような臭いを出さないことも、悪臭防止法の中で国民の義務となっているのです。

お家のゴミ箱やマンションののゴミ置き場、収集所を爽やかに快適にとのお考えであれば、弊社の消臭ビーズをお使いください。

においをなくし、じめじめした季節を乗り切りましょう。

(担当:たしろ)

2012年6月18日
ゴミの出し方にもの申ーす! のページへ移動する
活性炭フィルターで臭いを防ぐ

千だって、厨房排気消臭のブログにも書きましたが、

皆さんが働いているオフィスにもいろんなにおいがしています。


デスクワークが多い人は、あまり意識されていないと思いますが、

お昼前から近くのレストランの仕込みのにおいがして、

この臭いが苦情となることが多いのです。


お昼休みの時には、「いいにおいだ!今日はこの店にしよう!」

なんて言っているのですが、

同じにおいでも時間帯や嗅ぐ場所が変わると、

「毎日してくるこのにおい何とかならないか?」となるのです。


オフィスで通常に仕事をしている限り、

気になるようなニオイが発生することはありませんので、

外から違うにおいが入ってくると拒否反応をおこします。


そういう時は活性炭フィルターを使用して、

入り込んでくる臭いを吸着させてしまうという方法があります。

(技術室長:柿本)

2012年6月14日
活性炭フィルターで臭いを防ぐ のページへ移動する
ハチの巣発見!

先日、子供がお友達を家に呼んだ時のこと。
探検!と称して、家の周りを散策し始めました。
狭い庭ですのであっという間に行き止まり。そこで子供たちが叫んでいます。

「あ~っ ハチの巣がある~」

え~ ハチ!?

昔、駆除して残っていたハチの巣のこと?と思いながら、見てみると...
Oh! 新しいハチが、新しい巣を作り始めているではありませんか!

これは気付かなかった。
庭の行き止まりは家の裏側にあたり、普段ほとんど近づきません。
子供達にすぐ家に入るよう言って、自分は駆除の支度。

そうです。
実は、2年前にも同じ場所にハチが巣を作り始め、悩んだ挙句自分で駆除しました。私が住む町の保健所では、ハチの巣の除去はやっていないのです。変わりに、ホームページに詳しい駆除の仕方が載っています。写真で判断する限り、このハチの巣はアシナガバチ。アシナガバチはスズメバチに比べて攻撃性が弱いので、自分でも除去が出来るとあります。

ハチの巣
(1号:二年前のハチの巣、2号:今回のハチの巣)

【アシナガバチの駆除方法】

  • 暗くなってからハチ専用のスプレー式殺虫剤を巣に直接噴霧。
  • 黒色に反応するので、白色の帽子や服を着ること。
  • なるべくか風上からスプレーすること。

ハチ専用のスプレーはないですが、前回同様ゴキブリ用の殺虫剤を使うことにしました。もう夕方だし、ハチは一匹しかいないようです。
やるなら、今。

少し緊張しながら白い帽子をかぶり、ハチの巣に向かってスプレー噴射。

シューッ

フーッ 駆除成功。∈( ̄o ̄)∋

一生懸命巣作りをしているハチを見ると、かわいそうな気もしますが、巣が大きくなりすぎて、子供や近所に迷惑をかけると大変ですから。ハチさんごめんなさい。

やれやれ、一安心です。ここの軒下は、来年もまたチェックしないと...
巣を作るのに格好の場所なようです

(担当:小林)

2012年6月13日
ハチの巣発見! のページへ移動する
漏水からのにおい問題

先日のことですが、我が家(マンション)の階下の部屋の方より、
「天井から水が垂れてくるのですが、オタク水漏れしていませんか?」
との連絡を受けました。

慌てて家中調べるも、これといって変化はなく・・・。
とはいえ放置するわけにもいかないので専門業者さんに調べてもらったところ、我が家の床下の配管から水漏れしていることがわかりました。

「床下と壁を壊してみないと、どの配管かわからない」
ということなのでさっそく大工事になったのですが、ここで1つ心配が・・・
水漏れしているのは給水管なのか?!排水管なのか?!

給水管なら配管工事して水が乾けば終了、めでたしめでたしですが、排水管だとそうはいきません。「ニオイ」が残ります。我が家のあんな排水やこんな排水で階下の方が苦しむと思うと、もういてもたってもいられない気分でした。

どんな方法で消臭しようか。あの薬剤かこの方法か、、、とグルグル考えていると
「漏れていたのは給水管でしたよ」
と、業者さんの声が。とりあえず一安心でした。 coldsweats01

我が家は難を逃れましたが(漏水はしましたが)、もしこのような問題でお困りの方がいらっしゃいましたら、いつでもお気軽に弊社までご相談ください!

(担当:大嶋)

2012年6月 7日
漏水からのにおい問題 のページへ移動する
15年以上使える消臭器

脱臭エンジニア・たなPです。


今日は川崎市内で、

マンションのゴミ置き場の消臭器のメンテナンス作業を行なってきました。

2ヶ月に一度お伺いしています。

2012060405.jpg

消臭器は共にVK型の中和消臭器です。


消臭器には小型のファンが内蔵されております。

消臭器内に消臭剤を充填します。

消臭剤から揮発した消臭成分をファンにて室内に拡散させます。

室内で発生する悪臭は空気中に浮遊した消臭成分で瞬時に消臭されていきます。


1件目は、

ビーズタイプの消臭剤を使用しています。

2012060406.jpg

①10gパックを8個使用。使用済の半分を取り出します。

②残りの半分はそのまま。

③新しく4個を交換します。

消臭剤ビーズは不織布に封入されており、

アルミパックから取り出して消臭剤収納棚に乗せるだけ。

取り扱いがとても簡単です。手も汚れません。


2件目は、隣接にレストランがあり、排気にシビアで、

消臭剤は消臭効果の高いメンブレンタイプを使用しています。

2012060407.jpg

2ヶ所ともマンション新築時から設置して頂いており、

15年以上経過しておりますが、現在も故障なく稼働しております。

2012年6月 4日
15年以上使える消臭器 のページへ移動する