トイレ掃除でにおい対策

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
トイレ掃除でにおい対策

トイレのお掃除してますか?

夏は気温が上昇し、狭いトイレはニオイがこもりがち。トイレ掃除は、金運アップにつながるとも言われています。ニオイを抑えるためにも、こまめなお掃除が一番。お盆休みの前に、トイレをピカピカにして気持ちよくお出かけしませんか?


トイレイメージトイレの主なにおいの原因は、尿の飛び散りによるアンモニア臭。健康な人の尿は排泄後ほとんどにおいませんが、時間がたつと段々臭ってきます。尿に含まれる尿素が、空気中の細菌により分解されアンモニアになるためです。

アンモニアはアルカリ性。酸性のクエン酸を使ったスプレー(クエン酸小さじ2杯に対し水400cc)で中和するか、2倍に薄めた消毒用エタノールで拭き取るのがおすすめ。市販のトイレ拭きシートでもいいですね。とにかく、においの元を拭き取ってしまいましょう。

一方、便は酸性。アルカリ性の重層や備長炭などをトイレに置くと効果的です。

「臭い物には蓋をせよ」のことわざではないですが、

  • 便をしたらすぐに流す
  • 洋式の場合は蓋を閉める

といったことも、普段から心がけたいものです。

また、便器の中のたまり水が少ないとニオイの発生が強くなります。便器の形状にもよりますが、たまり水が干上がっていないか時々確認してみましょう。


我が家もちびっ子がわざと便座を標的にして、尿を飛び散らせています。誰が掃除するんじゃ~と怒りながら、今日も拭き掃除しています。


(ホームページ担当:小林)

日時:2012年8月 8日