臭気判定士の試験日です

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
臭気判定士の試験日です

臭気判定士免状イメージ明日11月10日は、臭気判定士の試験日。
東京、愛知、大阪の3会場で行われます。

「臭気判定士って何? TVでよく見るにおいの調査をする人?」

いえいえ、臭気判定士とは別名「臭気測定業務従事者」とも言われ、においの測定法のうち、人の嗅覚を用いる嗅覚測定法を行うための資格です。

パネル(においを嗅ぐ被験者)の選定、試料の採取、試験の実施、結果の求め方まで全てを統括する責任者で、臭気環境分野で初めての国家資格です。

明日行われる筆記試験は5科目あります。

  1. 嗅覚概論
  2. 悪臭防止行政
  3. 悪臭測定概論
  4. 分析統計概論
  5. 臭気指数等の測定実務

について問われます。案外難しいんですよ~。

国家資格になってから今年が18回目。
私は入社してすぐ第一回平成8年に受験し、不合格(-_-;)。
次の年には合格しましたが(^^)/!

臭気判定士は、臭気のスペシャリストを目指す第一歩。
合格発表は12月10日(月)です。
筆記試験に合格し、嗅覚検査もクリアすると晴れて臭気判定士。
なんだか懐かしい。。。

最近は臭気調査の様子がTVで放映され、他社の臭気判定士が登場するのをよく見ます。(今晩も「所さんそこんトコロ」に、女性の臭気判定士が出演されてましたね。)

臭気の測定業務が本来の仕事ですが、臭い業務に携わるプロとして臭気調査に駆り出されることも多いのです。(当社でも女性の臭気判定士が活躍していますよ。)

昔に比べ臭気判定士も認知されてきたかな?
明日、試験の皆様はがんばってくださいね。
私たちもステキなお仲間に会えるのを楽しみにしております。

興味を持たれた方は、ぜひ来年チャレンジしてください。

(企画検査部 田代)

日時:2012年11月 9日