2012年12月アーカイブ ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「2012年12月」その

においのブログ
2012年を振り返って

1年間日本デオドールをご利用いただき、ありがとうございました。

2012デオドールイメージ今年は、においの苦情が増加傾向にある厨房排気に焦点をあて、専用サイトを4月にOPEN。

おかげさまで居酒屋・焼肉店・ファミリーレストランなどの飲食店、給食センター、水産加工工場などからくさんのご相談をいただき、少しはにおい改善のお役に立てたのではないかと思います。

また、ブログやFacebookを通じて自社の取り組みを紹介してきました。手探りで始めたSNSですが、反響が多い記事、少ない記事があり、般の方はこんな事に興味があるのかと、新鮮な発見もありました。


当社の年末年始休業は、

平成24年12月29日(土)~平成25年1月6日(日)となります。

お休み中もメールでのご相談、楽天ショップからのご注文は随時受け付けております。(お問い合わせの返信、商品の発送は、1月7日から順次行います。ご了承ください。)


さて、一年を振り返り当社員が短歌を詠んでくれました。


「むつかしい 臭い相手に 奮闘し 香りほのかに あすに湧き立つ」

(名古屋支店:西)

季語入っていませんが。。。なかなかの作品ではないでしょうか!?


と言う訳で、来年もにおい問題に真摯に取り組んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

2012年12月28日
2012年を振り返って のページへ移動する
嗅覚検査ってどういう検査?

デオドール技術室長の柿本元大です。

消臭・脱臭会社では持っている人が多い資格「臭気判定士」には、

5年ごとに更新手続きがあります。

自動車運転免許の場合は、視覚と聴覚の試験が実施されますね。

臭気判定士の場合は、嗅覚の試験となります。

視力と聴力は、調べたことがある方は多いと思いますが

嗅覚はどうでしょうか?


嗅覚検査-5種類の基準臭

嗅覚検査はこのような形で行います。

いろいろな色で分けていますが、5種類のにおいをかぎ分ける試験です。

ボードに立ててあるにおい紙(細長い紙)5本のうち、2本ににおいをつけます。

答えの番号を紙に記入していきます。

全てのにおいがかぎ分けられたら合格となります。

どんなにおいかは、こちらの嗅覚検査のページをご覧ください。


嗅覚検査は、臭気判定士でなくても受けれます。

このテストに合格すると、一般的なレベルで嗅覚が正常と診断されます。

興味のある方は是非。

2012年12月27日
嗅覚検査ってどういう検査? のページへ移動する
冬至にはかぼちゃと柚子

こんにちは!!

かぼちゃの煮物今日は一年で一番昼が短い日、冬至です。

昼が短い → 夜が長い → いっぱい眠れる
となるとありがたいのですが・・・。

なんてことはさておき、
冬至といえばかぼちゃと柚子湯!

冬至にかぼちゃを食べるのは風邪をひかない等の健康祈願はもちろん金運祈願もあるそうです。
年末の宝くじの発売も今日まで。
宝くじを買ってかぼちゃを食べるといいのかな?と思わず下心が芽生えそうです。

ゆずイメージそして柚子湯。
柚子の芳香成分には血行を良くし、新陳代謝を高め体を温める作用があり寒い時期に最適です。保湿作用もあるので、肌がかさつきがちな方にもお勧め。

またイライラを落ち着かせて穏やかにする作用があり、何かと忙しく落ち着かない年末にもってこい。
そう考えると冬至に柚子湯と考えた先人の知恵は素晴らしいです。

柚子湯に入るのにはいくつか注意することがあります。

  • 柚子の精油(芳香成分)は主に果皮に含まれています。皮ごといれましょう。
  • 柚子の精油には光毒性があります。入浴直後に紫外線にあたると皮膚にダメージを与えるので気をつけてください。
  • 敏感肌の方には少々刺激が強い場合があります。柚子をいれる量にご注意を!

子供の頃、お風呂に浮いてる柚子をもみ過ぎて肌が赤くなったことがある大嶋でした。

(企画・検査 大嶋)

2012年12月21日
冬至にはかぼちゃと柚子 のページへ移動する
葬儀ホールのメンテナンス

古都奈良市の葬儀場での作業報告です。
使って頂いているのは吸着脱臭フィルター装置。

吸着フィルター(内部)

事前に暦を見ながら施設の方と日程調整後、
選定日の朝に作業可能か再度確認後に訪問しています。

こちらの現場は、葬儀ホール排気臭対策(においの低減)が目的です。
今回は開設約1年後でもあり、
点検と吸着フィルターの差し替え作業をさせて頂きました。


まず床面を養生して、脚立を立てて天井内に半身いれての作業になります。
(作業員一人でしたので、半身の姿は撮れませんでした。。。残念!)

作業前(床の養生)


使用済みパレット(1枚あたり約5kg)を抜いたあと、
新しいものを差し込みますが、8枚×2セット
この結構な重量が後で腰に効いてくるんですよ!

吸着パレットの入れ替え


活性炭粒や微粉の飛散防止の為に、パレットは機器内以外は袋に入れて作業します。
炭の微粉にはやはり気を使います。(今回は室内での作業のため特に。)
何だかんだで約1時間半。

フィルタは袋に入れて作業


すべて終了後に施設の方にご挨拶。
頂いた言葉に何だか充実感が湧いてきます!
ありがとうございました!

(名古屋支店)

2012年12月20日
葬儀ホールのメンテナンス のページへ移動する
病院で消臭テスト

病室イメージ先日、現場の担当者から、

「消臭器のテスト設置、好評だったよ」

と報告がありました。

病院の設備担当者がいろいろなメーカーに声をかけて、テストしていたようです。
重病患者さんの病室は、薬の副作用のためか臭気が強くなるようで、そういった病室と各種検査室が対象でした。(画像はイメージです)

オゾン脱臭器と空気清浄機タイプ、そして日本デオドールの中和消臭器(室内のにおい対策用はこちら)で比較したところ、設置後のアンケート調査で多くの看護師さんが、弊社の消臭器に(二重丸)を付けてくれたようです。

当社の担当者もうれしそうに話していました。
今後はどういった設置方法にするか、
看護師さん達の使い勝手も考えながら機種を決定していきます。


においは目に見えないですから、これで消えますよ~と言われても、
ホントのところは分からないですよね。
また、臭気によって向き不向きもありますので、
いろんな脱臭装置を試してみるのが一番いいのではないかと思います。

当社の消臭器は、事前にお試しいただく事も出来ますので、
迷っている方は是非ご連絡くださいね。


(ホームページ担当:小林)

2012年12月 4日
病院で消臭テスト のページへ移動する