建築現場の廃棄物消臭

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
建築現場の廃棄物消臭

先日、においの現場検証に行って参りました。

とある建築現場なんですが、土壌の掘削・入替え工事を行なっていたところ、
廃棄物が埋立混入されていて、掘削の際に悪臭が漂ってしまうようです。

そこで現場におじゃまし、臭気の強さ、作業状況を確認。
早速、DMD型の中和消臭器をご提案させて頂きました。


こちらの現場では以前から粉末状の消臭剤を撒いたり、
液体の消臭剤を噴霧したりしていたようですが、
撒いては掘削し、掘削しては撒いてを繰り返し人手が掛かってしまいます。


DMD型中和消臭器は、植物由来の消臭剤を気化させ空気中で悪臭を中和させます。
消臭器にはタイマーも内蔵されており、
付属の扇風機で消臭剤を拡散させることができます。
気体の消臭剤なので周囲を湿らすこともなく、広範囲に消臭剤が行きわたります。

DMD消臭器設置例

【消臭器イメージ (堆肥工場での設置例)】


今回は工事現場で限られた期間の使用ということで、
レンタル器を検討して頂いています。
まずは御見積もりを提出いたしました。
デモンストレーションを踏まえて、お役に立てれば嬉しいです。


近隣住民の方々がニオイで不快な思いをされないよう、
また工事現場の方の手を煩わさないよう、最適なシステムをご提案していきます。


(技術室:田中)

日時:2013年7月29日