2013年8月アーカイブ ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「2013年8月」その

においのブログ
医療現場でのニオイ対策

講演要旨集イメージ第26回におい・かおり環境学会に行ってまいりました。学会に参加するのは久しぶりです。ほんと何年ぶりだろう!?かなりテンションが上がり、興味津々で参加してきました。

全部聞きたかったのですが時間がなく、事前にもらったパンフレットを吟味して2日目の特別講演を聴講しました。


講演内容は、

「医療現場におけるニオイの対策」(静岡がんセンター研究所 楠原正俊様)

患者さんの視点を重視し、また患者だけでなく家族や医療従事者の立場にもなって、医療現場のさまざまなニオイの問題に取り組んでいるお話でした。

病院内でニオイの苦情がある場所は、病室や処置室、外来診察室など。消毒や薬のニオイは以前より改善されたようですが、食事や排せつのニオイ、病気自体が引き起こすニオイなど種類は様々です。

病気によってもニオイは違うそうです。中でもがん患者の方は比較的強くにおうらしく、お話を聞いていて心が痛む場面もありました。


そして、こちらのがんセンターのにおい対策はとてもユニーク!
ニオイをマイナスに考えるのではなく、身近なものを改良して、より良いものにしているところが感心しました。

例えばセンター前のローズガーデンのバラから香りのハンドクリームを作ったり、デオドラント機能付きの人工肛門や、患者さんをケアする際の用品をつくったり。また、静岡という地域を考慮して地産のお茶を作ったりしているそうです。


学術的な内容では森林浴、樹木の成分であるα-ピネンの香りを嗅ぐと、がんの増殖抑制作用があるというお話もされていました。この辺りは弊社も積極的に情報を集め、医療現場の消臭対策に貢献していかなければならないと思いました。


せっかくなので、質疑応答の時間に楠原先生に質問!
「報告書にはない患者さんの生の声をお聞かせください。」

先生おやさしい。
「なんかくさい!」
「表現できないけど、ここ独特のにおいがする!」
「面会にきた孫になんかくさいと言われたので、もう面会に来てもらわないようにしなくっちゃ!」

などなど、患者さんが発言した言葉を丁寧に教えてくれました。


生の声、大切です。

私が臭気調査でお客様のところへ伺った際も、どんなにおいで困っているのかこちらに伝えるのが難しいよう。正直「どんなにおいか」よりも「なんか臭い!」なんですよね!そこが再確認できました。質問してよかったぁ。


におい対策にかかわっている者として、充実した時間となりました。
また機会があればぜひ。


(企画検査部:田代)

2013年8月30日
医療現場でのニオイ対策 のページへ移動する
消臭スプレーのこんな使い方

ここ数日はいくらか過ごしやすくなってきたかなと思っていましたが、
今日はまた真夏の暑さです。
風が1メートル吹くと体感温度が1度下がると言われますが、
セミの大合唱は体感温度が上がるような気がします。


体感温度が下がるといえば、今年はシトラスミントの香りにお世話になりました。
シトラスミントの香りは、体感温度を下げる効果があると言われています。


帰宅直後の熱のこもった部屋。まずエアコンをつけ、
吸い込み口付近にシトラスミントの消臭DRYスプレーをシューッとひと吹き。

消臭スプレーシトラスミント

シトラスミントの香りがエアコンの空気に乗って、
お部屋はあっという間にクールダウン。
そしたらもうエアコンは停止、あとは扇風機だけでOKです!


電気代も節約できてエコな涼み方でしょ。
シトラスミントの消臭スプレー、もうしばらくお世話になりそうです。


(技術室:田中)

2013年8月29日
消臭スプレーのこんな使い方 のページへ移動する
神社で消臭器のメンテ

今日は神奈川県某所の神社へ行ってきました。
ご使用頂いている森林浴消臭器の点検作業です。

ここは緑に囲まれて木陰は涼し、まさに森林浴効果だなーと思います。
木がたくさんあるだけにセミの鳴き声が大合唱です。
雲はまばらに青空がくっきり広がり、太陽はギンギンでしたが、
まあまあ風があったので助かりました。

神社の森林浴


運転中の消臭器はミニフォレストという小型の消臭器です。
トイレのにおいを消したいというご要望で設置しました。

トイレの消臭


木造の建物なので消臭剤はヒノキタイプを使用しています。
デザインに合わせて消臭ブレンドを決めるのも大切ですね。

ヒノキの消臭剤


(技術室:田中)

2013年8月28日
神社で消臭器のメンテ のページへ移動する
これぞフィトンチッド!

お盆休み、緑豊かな山間部で過ごしてまいりました。
少し奥へ車を走らせると、携帯の電波も届かなくなるような所。
せり出した山々は見渡す限り森林ですが、
自然の緑はどんなにたくさんあっても目の邪魔にはなりません。


さて、渓谷に川遊びに行った時のこと、
林道の入口に大きなケヤキの木がありました。

欅1

大人でもかかえきれないほど立派な幹。
そして、ケヤキに近づくと独特の木の香りがします。

ちょっぴりカビ臭いけれどすがすがしい。
これぞ天然のフィトンチッド!

思い切り深呼吸してきました。


実は林道の手前には公衆トイレがあり、
あまり清掃が行き届いていないせいか臭かったんですよね。
ところがケヤキの傍まで来ると、トイレのにおいは全く感じなくなったんです。
ケヤキのフィトンチッドで浄化されたんでしょうか。空気が変わってました。


こちらは同じケヤキを裏から撮ったもの。
まるで違う生き物のよう。

欅2


どっしりと構えたケヤキの木。
この渓谷を監視する守り神にも見えました。


(小林)

2013年8月20日
これぞフィトンチッド! のページへ移動する
老健施設へ消臭器の点検に

いったい何枚のTシャツを着替えればいいのだろう。
Tシャツだけでなく、最近ではひと現場ごとに作業着も着替えています。
できることならパンツも着替えたい!
汗の量がすごいです!!


愚痴はさておき。。。


昨日は横浜方面の老健施設へ、森林浴消臭器の点検作業に伺ってきました。
さすがに室内は冷房が入っておりますが、消臭器が設置されている場所は天井裏。
涼しい空気はありません。

額やアゴから滴り落ちる汗で、点検表の文字が滲んでしまいます。
主に消臭剤カートリッジを交換するだけですが、個数が多いとなかなか大変です。

森林浴消臭器の点検

(天井裏の森林浴消臭器。扉を開けてカートリッジを入れ替えます。)


スタッフや入居者の方々が、
ニオイで気を使うことがないよう万全の調整をしてまいりました!


ニオイは建築計画時に予想していたものと、
実際に生活が始まってからでは発生状況が異なる場合もあります。

そんな時は、後付けが簡単で乾電池式の消臭器を追加すればすぐに改善可能です。

後付設置も可能な消臭器

消臭剤をポンッと入れるだけですので取り扱いも簡単ですよ。


(技術室:田中)

2013年8月 8日
老健施設へ消臭器の点検に のページへ移動する
メガネ屋で気になったニオイ

うちの子供メガネをかけてるのですが、いろんなところに置きまくり、
いつもない~ない~と騒いでいます。

この間は床に置いてあったのに気づかず、私の大きな足で踏みつけてしまいました。
全体重をのせる前に気づいたので全壊はまぬがれましたが、
フレームが曲がり、顔にフィットしなくなった様子。

メガネのイメージ


そこで、購入したメガネ屋さんに修理に行きました。
キッズサービスで修理はタダでやってくれるんです。

購入してから何か月ぶりかで訪れましたが、
メガネ屋に入った途端、ゴムを焦がしたような異臭を感じました。

エアコンのニオイかな?とも思ったのですが、どうも違う。
原因を突き止めるべく神経を鼻に集中させます。

入口よりお店の奥、メガネを加工しているエリアから強く臭うようです。
子供のメガネを渡し、待っている間も注意深く嗅いでいました。


しばらくして大体原因が分りました。
やっぱり加工コーナーから臭っているようです。
もしかしてレンズを削ったり、フレームを直すとき、
素材のにおいが出てしまうのではないでしょうか。

店内はきれい、接客も親切なのにおしいなあ~と思いつつ、
臭いますから消臭しましょうよとも言えず。。。


加工スペースがオープンになっているメガネ屋さん多いですよね。
作業に伴うニオイですから全部消すのは無理だとしても、
接客コーナーまたは入口だけでもフィトンチッド消臭したら、
お店の印象はもっとよくなると思います。

もちろん子供のメガネは、無事修理していただきましたよ!

(臭気判定士:小林)

2013年8月 7日
メガネ屋で気になったニオイ のページへ移動する
ゴミ置き場の排気対策

藤沢のマンション管理組合様では、
当社の中和消臭器をご使用いただいております。
設置場所はゴミ置き場。

ゴミ置き場では通常VK型が主流ですが、
こちらのマンションでは排気対策として採用されたため、
VFD型の中和消臭器を取り付けました。
排気設備に組み込んでいただいております。


今日は管理員の方から「消臭器の様子がおかしい」とのご連絡をいただき、
緊急訪問してまいりました。

どうやらどなたか運転スイッチを押してしまい、ランプが切れてしまったもよう。
中和消臭器は作動音がほとんどないので、
動いているのか故障しているのかわからなくなってしまったようです。


消臭器の点検中
<消臭器を開けて中を点検>


起動には異常なく修理は必要ありませんでした。ひと安心です。
(電球の交換はサービスさせていただきました)


消臭器作動中
<運転ランプ点灯。これでOKです。>


マンションのゴミ置き場では、排気口からゴミ臭が出てしまうと
敷地外にニオイが漂ってしまいます。
排気ダクトに中和消臭器を接続し、植物由来の消臭成分でニオイを中和すれば
ゴミ臭は外に放出されません。


これからもマンション管理組合様と協力して、
ゴミ臭対策を続けていきたいと思います。


(技術室:田中)

2013年8月 1日
ゴミ置き場の排気対策 のページへ移動する