メガネ屋で気になったニオイ

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
メガネ屋で気になったニオイ

うちの子供メガネをかけてるのですが、いろんなところに置きまくり、
いつもない~ない~と騒いでいます。

この間は床に置いてあったのに気づかず、私の大きな足で踏みつけてしまいました。
全体重をのせる前に気づいたので全壊はまぬがれましたが、
フレームが曲がり、顔にフィットしなくなった様子。

メガネのイメージ


そこで、購入したメガネ屋さんに修理に行きました。
キッズサービスで修理はタダでやってくれるんです。

購入してから何か月ぶりかで訪れましたが、
メガネ屋に入った途端、ゴムを焦がしたような異臭を感じました。

エアコンのニオイかな?とも思ったのですが、どうも違う。
原因を突き止めるべく神経を鼻に集中させます。

入口よりお店の奥、メガネを加工しているエリアから強く臭うようです。
子供のメガネを渡し、待っている間も注意深く嗅いでいました。


しばらくして大体原因が分りました。
やっぱり加工コーナーから臭っているようです。
もしかしてレンズを削ったり、フレームを直すとき、
素材のにおいが出てしまうのではないでしょうか。

店内はきれい、接客も親切なのにおしいなあ~と思いつつ、
臭いますから消臭しましょうよとも言えず。。。


加工スペースがオープンになっているメガネ屋さん多いですよね。
作業に伴うニオイですから全部消すのは無理だとしても、
接客コーナーまたは入口だけでもフィトンチッド消臭したら、
お店の印象はもっとよくなると思います。

もちろん子供のメガネは、無事修理していただきましたよ!

(臭気判定士:小林)

日時:2013年8月 7日