悪臭だけ鼻でブロック

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
悪臭だけ鼻でブロック

新聞やWebニュースでご覧になった方も多いと思いますが、花王が「鼻に作用して悪臭だけを感じにくくする消臭技術」を開発したそうです。
皆さん、これは割と大ニュースなんですよ!


どんな消臭技術かを紹介する前に、
ニオイはどうやって認識されるのかを説明しますね。

まず鼻からニオイを吸い込むと、ニオイに含まれる個々の分子が、
嗅覚受容体というたんぱく質にくっつきます。

悪臭を鼻でブロックのイメージ
【悪臭だけなくなる!?】

ヒトの嗅覚受容体は約400種類あると言われていますが、ニオイ分子はどの受容体とも反応するのではなく、鍵と鍵穴が合致するように、互いに反応できる相手が決まっています。

ニオイ分子と受容体が反応すると電気信号が脳に送られ、「におう!」となるわけなんですが、この信号のいろんな組み合わせで、約1万種類もの様々なニオイを嗅ぎ分ける事が出来ると言われています。

良いニオイも悪いニオイも関係なく同じ仕組みです。


そこで、花王の研究者の方は、悪臭と合体する嗅覚受容体だけ反応させなければ、嫌なニオイを感じなくなるのでは? と考えたようなんですね。


鍵と鍵穴のようにニオイ物質と受容体が反応すると言いましたが、
先回りして「偽の鍵」で鍵穴を塞いでしまったらどうでしょう。
悪いニオイ物質は合体できなくなって、脳に信号が送れなくなってしまいます。

今回は体臭の元となる「ヘキサン酸」という物質を阻害する
偽の鍵分子(私が勝手に命名)を見つけたそうです。


全ての悪臭分子に対応するにはまだまだ時間がかかりそうですが、
嗅覚の一部をブロックするという新たな発想は、
今後の消臭剤ビジネスにも影響を与えそうですね。


参照元はこちら
http://www.kao.com/jp/corp_news/2013/20131028_001.html


(臭気判定士 小林)

日時:2013年10月31日