老人ホームの消臭計画

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
老人ホームの消臭計画

先日、ある設計事務所からお問い合わせがありました。
新しく計画中の老人保健施設で消臭器の導入を考えているそうです。

「消臭器の概算が知りたいんだけど。。。」

まだ細かいことは決まっていないようで、
とにかく教えていただいた対象面積から必要な消臭剤の個数を出し、
それが収まる機種を選定しました。

ランニングコストもお伝えしましたが、
気を付けていただきたいのは、これほんとに概算なんです。


まだ初期の計画段階の場合、建物全体が消臭の対象となっていることが多く、
後で出来上がった図面をよく見ると、事務所やスタッフルーム、倉庫など
ニオイが出そうもない部分が含まれていることがよくあります。

余計なお金がかかって、もったいないですよね。

ですから、老人ホームの図面が出来上がったら
もう一度検討してほしいと思います。
本当にニオイを消すべきところ、そうじゃないところ。
オーナー様、設計事務所様、デオドールで相談しながら決めましょう。


そんなこと言わず、大きな機種をどーんと見積もってしまえば
デオドールさんもいいんじゃないの?

いえいえ違います。
せっかく当社にお声がかかったなら、長い間使い続けていただきたい。
継続できるランニングコストも考慮しつつ、
消臭エリアや空調システムに合った機種を提案し直します。


というわけで、詳細が決まり次第またご連絡くださいね。


(臭気判定士 小林)

日時:2014年1月30日