2016年9月アーカイブ ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「2016年9月」その

においのブログ
日記☆秋にあきる野市でウォーキング

コオロギやスズムシが鳴く声に、秋の風情を感じる、
日本デオドール株式会社、経理の瀬田(たなばた)です。

第24回目の投稿です。 ※たなばたの由来は、こちら

外の庭ではなく、家の中にコオロギがいたことにびっくりです。。(^^;)


さて先日、東京あきる野市でウォーキング大会に参加しました。


完歩後のポーズ
【完歩後のウォーキングポーズ(^_^)/】


緑豊かな自然に囲まれた街を散策する楽しみと、
20Km歩くため(コース選択制)、健康によいと思ったのがきっかけです。

これは、東京都主催、家庭用品大手メーカー特別協賛で、
東京都の選ばれた場所で年5回開催されています。
各回、3千人以上が参加する人気イベントです。

今回のあきる野市は、秋川渓谷や東京サマーランドなど、
有名スポットが多数ありますが、正直どちらも行ったことがありません。


清流
【あきる野市の美しい清流】


ぼくはこのイベントにかれこれ5年ほど参加していますが、
普段行く機会のない場所へ行くきっかけになったり、
普段通る場所でも、電車や車ではなく自分の足で歩くことで、
街並みや風景、視点など新たな発見があり、面白いです。


ウォーキング風景
【ウォーキング】


秋は外で運動するのに絶好の季節です!
普段インドアな人も、手軽にできるウォーキングはオススメですよ。


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
瀬田(たなばた)のブログは、毎週金曜日(+α)に更新予定です。

2016年9月30日
日記☆秋にあきる野市でウォーキング のページへ移動する
ご協力ありがとうございます!

こんにちは、西と申します。

下記写真は、ある鉄骨塗装工場で
扇風機の足元に消臭器を設置しての
テスト時のものです。
工場内テストです。


消臭器のテスト


そして、下記が実際にご採用時の設置状態です。
左下の消臭器から扇風機まで専用配管ホースで
接続しております。(赤色線)
扇風機は工場全体に拡散できるように(工場様の方で)
梁に取付けてくれました。


消臭器の設置状態


扇風機の後ろから消臭剤を吹く仕組みです。


扇風機の後ろから


この現場は、販売代理店さんが2ヶ月毎に
メンテナンス訪問の予定です。
今後ともよろしくお願い致します!


<名古屋 西>

2016年9月26日
ご協力ありがとうございます! のページへ移動する
日記☆希少なアンケートに回答する

先日、某所のアンケートに協力した、
日本デオドール株式会社、経理の瀬田(たなばた)です。

第23回目の投稿です。 ※たなばたの由来は、こちら

今回、全国の有権者1億人の中から、無作為に選ばれたようで、
その確率の低さは、可能性が低いたとえ「万が一」を超えています!

めったにないことだし、郵送で送り返すだけの簡易なものなので参加しました。
最近のアンケートは、WEBから回答する方式も多いですが、
しかるべきところから、きちんと書面をもらうと、安心感や重みを感じます。


アンケートイメージ
【謝礼☆名入れボールペンはうれしい♪】


これは、あくまで個人的な話でしたが、
実は、会社にも様々なアンケートの調査依頼が届きます。

主に、中小企業庁や総務省からが多く、企業実態の基礎調査から、
消費税転嫁対策、下請法に沿った取引条件の改善のためのもの等、
企業活動に密接に関連するものです。

中小企業の今後の政策等に反映されることでもあるため、
時間を見つけて、できる限り回答しています。

中小企業全体で、もっともっと元気を出していきたいですね。


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
瀬田(たなばた)のブログは、毎週金曜日(+α)に更新予定です。

2016年9月23日
日記☆希少なアンケートに回答する のページへ移動する
秋雨前線に負けない!スッキリ部屋干し

こんにちは!
最近、ご飯がおいしくておかわりの止まらない小林です。


ここ数日雨が続き、洗濯物が乾かなくて困りますね。
天気図を見ると、日本の太平洋側に長い長い秋雨前線が連なっています。

残念ながらこんなお天気がもうしばらく続きそう。
洗濯物は部屋干しするしかない我が家ですが、
スッキリ乾かすために私が気を付けていることをご紹介します。


部屋干しイメージ
【部屋干しのイメージ】


●洗濯にお風呂の残り湯は使わない

部屋干しで気になるのはニオイですよね。

なかなか乾かない洗濯物。わずかに残っている汚れに雑菌が繁殖してニオイが発生します。もしかしたら洗い方が悪いのかも・・・と、お風呂の残り湯を使うのを止め全て水道水にしました。

元々すすぎには使っていなかったのですが、これで乾いた衣服から嫌なニオイがすることがなくなりました。(^_^)v


●ハンガーの間隔は拳一個分開ける

部屋干しで大活躍するのがハンガー。お客様が来ないのをいいことに、我が家も鴨居にズラッと並べています。

でも、沢山干したいからとめいいっぱい並べるのは止めましょう。ハンガーとハンガーの間は、拳一個分(約10cm弱)空けて風通しを良くします。

また、綿は乾きにくいので間に化繊の衣類を入れるのがおすすめ。
綿、化繊、綿、化繊・・・といった感じです。


●扇風機を1~2時間当てる

洗濯物に含まれる水分は始めに飛ばしてあげると、乾きやすいし、嫌なニオイも発生しにくいようです。

タイマーで2時間ほど扇風機で風を送っています。


扇風機とアロマ
【扇風機に取り付けたアロマ付ティッシュ】


ここで一工夫。

お気に入りのアロマをスプレーしたティッシュを扇風機に張り付け、香りを広げます。↑ 洗濯物だけでなく、ジメッとした室内のニオイも消臭できて一石二鳥です。(最近はハッカ油がお気に入り。)

弊社の消臭ビーズを使うのもおすすめですよ。


部屋干しを早く乾かすには、室内の湿度を下げるのが重要です。エアコンを使う場合はドライ運転で、浴室乾燥機や除湿機があるお家では、そういった機器をうまく使うと早く乾かせるはずです。


秋は食べ物もおいしいし、なぜかやる気も出てきて一番好きな季節です。
カラッとした天気になればもっと最高なのにな~


部屋干し対策はこちらの過去ブログもご参照ください。


(ホームページ担当 小林)

2016年9月22日
秋雨前線に負けない!スッキリ部屋干し のページへ移動する
よりによって何で私だけ?

勤続20年、ニオイ一筋で頑張っております田中です。


仕事の上でホームセンターや資材会社へ買い物に行くことがよくあるのですが、元来、自分はホームセンターが好きなようです。

そんな折り、買いたい商品が、よりによって私が買いたい商品だけ品切れになっていることがあります。


買いたいのに品切れなドリルの刃
【ドリルの刃】


買いたいのに品切れなネジ
【ネジ】


例えば、穴を開けるドリルの刃は、何十種類あるなかで、私が買いたい商品だけ欠品しているときには、" 何で?"って思います。そんな多くの人が買うような物ではないと思うのですが、それでも " 何で私が買いたい商品だけが品切れなの? " って、つくづく自分の運の悪さに嘆いてしまうときがあります。


プライベートでも、靴を買いに行った時、デザインが気に入って " よしこれにしよう " と思ったら、私が買いたいサイズだけ欠品している時がよくあります。ほかのデザインのものを探そうという気にはなれず、買うこと自体、あきらめてしまいます。

確かに、靴のサイズは、わりと多くの人が履くサイズかもしれないなと納得はできます。


しかし、ドリルの刃やネジは、そんなにこれを買う人はいないだろうと思い、なかなか気持ちを切り替えることができません。なかなか買う人がいないから在庫数が少なく売り切れてしまうのかもしれませんが、それでも " 何でなの? " って自問自答してしまいます。


こんな事態に遭遇されている人はいらっしゃいますか。


つくづく自分の運の悪さを嘆いてしまう、そんな体験でした。
「先日こんなことがありました」程度の事ではなく、よくある体験なのですが、今までこんな嘆きは周囲の人に吐露したことはなかったのですが、たまにはいいかなと思い、ブログにて吐き出してみました。

2016年9月21日
よりによって何で私だけ? のページへ移動する
日記☆香料会社研修に行く

Aさんのケガから1か月、歩けるまでに
回復に向かっていることを知って一安心、
日本デオドール株式会社、経理の瀬田(たなばた)です。

第22回目の投稿です。 ※たなばたの由来は、こちら

ケガは、治りかけが肝心なので、じっくり療養して早く治して欲しいですね。


昨日は、大変お世話になっている香料会社様の施設見学・研修に行きました。

同社は、創業から半世紀以上の歴史がある老舗企業です。
時代により変わる市場ニーズの変化をとらえ、
常にお客様の求めるものを品質にこだわって追及する姿勢に、
弊社も安心してお取引させていただいております。

(弊社は、お客様が使いやすいように、
仕入れた香料に最適な加工を施してから商品としてご提供しています。)


研修では、20種類近い香料の原料サンプルの
においをかぐことができ、貴重な体験となりました。

ぼくは業務柄、香りそのものに触れる機会が多くないため、
サンプル一つ一つのにおいを吸い込むようにかいでしまい、
若干具合が悪くなってしまいました。

不慣れですね。。。(^^;)


香料会社での研修の様子
【原料サンプルを必死で眺めるぼく。嗅ぐのも見るのも初めてです。】


研究所では、香料のプロたちが求める香りを目指して仕事に打ち込んでいました。
例えば、1/100g単位で調整して仕上げる人がいます。
それらを多面評価する仕組みがあります。

一つの商品ができあがるまでに、たくさんの人の努力があるのを知り、
もっと香りが身近な存在になった気がします。

これからも、よきパートナー企業であり続けられるよう、
気持ち新たに業務に励んでいきたいと思います。


香料会社の皆さまには、このような機会を与えていただき、
この場を借りて感謝の意を申し上げます。


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
瀬田(たなばた)のブログは、毎週金曜日(+α)に更新予定です。

2016年9月16日
日記☆香料会社研修に行く のページへ移動する
点検扉の向こうには

こんにちは、西と申します。

下記写真は、色々な施設の廊下等に見かける
何かの設備の点検扉です。


点検扉


この扉を開けて見ると、


点検扉の向こう


何か光るものが・・・・・
もう少し近寄ってみると、


厨房排気用消臭器


排気ダクトも、その前の機器も光っているので
よく見えないでしょうが、うちの厨房排気用消臭器です。
中にはこんな消臭剤が入っています。


業務用消臭剤


機器の中身は、この消臭剤とその棚だけ。
ファンなどの電動部もありません。
でも、適量の消臭剤をダクト内へ。
ダクトの風を利用した他力本願で、シッカリ働いています!


ご興味ある方は、是非お問合せ下さい。
宜しくお願い致します。


<名古屋 西>

2016年9月12日
点検扉の向こうには のページへ移動する
日記☆家庭菜園の収穫

先日の定期健診で、心拍数が少ないと看護師さんから指摘された、
日本デオドール株式会社、経理の瀬田(たなばた)です。

第21回目の投稿です。 ※たなばたの由来は、こちら

運動は適度にしているので、一回の鼓動で血液を大量に送り込める、
いわゆる「スポーツ心臓」だとしたら、不安も杞憂に過ぎませんね。

特に身体に変化はなく、健康体だと自負していますが、
今まで、心拍数が少ないと強調された覚えがないので、気にはなります。
無理が効かなくなっているのか、考えても仕方ありません。
とりあえず結果待ちですー!?


さて、今年最後のトマトの話題です。

5月に苗を植え、約3か月間トマトを育ててきましたが、
8月上旬に収穫のピークを迎えました。


トマト
【まるでサラダバーのよう♪採れたて新鮮プチトマト】


春先のやわらかい暖かさから、強い日差し、
そしてじめっとした梅雨を経て、開放感あふれる夏まで見守ってきたわけです。
季節がドラマティックに移り行く時間の中で、
短期間に変化を楽しむことができるから、楽しいー♪


ぼくは夏生まれのためか、夏のイベントは大好きです。
花火、海、山などのレジャーをはじめ、
受験、そして家庭菜園の収穫もそうですね。

好きなものは、誰かにやらされている訳ではないので、
来年もトマトの成長を楽しみたいと思います。

3か月で、トマトは苗から実をつけるまでに変わりました。

立ち止まらず、色々なことにチャレンジしたらまだまだ成長できる、
そう思わせてくれるのが、ぼくが家庭菜園から学ぶ視点なのでした。

最後は、食べちゃうよー(笑)

(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
瀬田(たなばた)のブログは、毎週金曜日(+α)に更新予定です。

2016年9月 9日
日記☆家庭菜園の収穫 のページへ移動する
中和消臭器の修理~その2~

勤続20年、ニオイ一筋で頑張っております田中です。
最近は天気予報士泣かせの天候が続きますが、台風の心配をしたかと思えば、一転猛暑となったり、昨日と一昨日は汗だくで作業していました。


さて、
先日、都内某所商業施設でご使用頂いている厨房排気用消臭器において、内蔵タイマーの調子が悪いとのことで、現場状況確認に行って参りましたが、早速、修理作業のご依頼を頂きました。


タイマーの修理
【修理作業中】


厨房が稼働する前に完了してほしいとお客様からご要望があり、作業は朝7時から開始しました。


タイマーの修理完了
【修理完了】


既存のタイマーが廃盤になってしまっているので、代替えのタイマーを交換いたしました。

中和消臭器は空調機械室に設置されており、機械室には空調が効いていないので汗だくです。今回の修理台数は3台。
3時間ほどで、無事作業を完了いたしました。


今後も日頃お世話になっている管理会社様とは直ぐに連絡が取り合えるように、そしてご迷惑をお掛けしないように迅速な対応を心掛けていきたいと思います。

2016年9月 7日
中和消臭器の修理~その2~ のページへ移動する
オーバーホールでスッキリ!

こんにちは、西と申します。

台風12号の影響で昨夜はこちら(愛知)も暴風雨になりました。
九州地方では既に晴れているところもあるようですが、
まだ大雨や雷もある様なのでお気を付け下さい。


毎月1回足を運ぶ現場の話ですが、
10年間良好だった箇所が次月に訪問すると
いつもの動きではない事があります。

毎日稼働して10、15年もすれば、内蔵部品の寿命からして
劣化も出てくるのは当然の事なのですが、
目の当たりにするとショックというか複雑な心境です。

全く自分(人)と同じですね。
時々オーバーホールが必要です。


担当する現場のうち、3年毎にオーバーホールを行う現場があります。
某ゴム工場の消臭器で15年選手(H11年6月~)。

ブロワ自体を機器から外して清掃します。


ブロワの清掃1
【ヤニも落としてキレイに!】


消臭器ストップ時に、短時間ですが
排ガスが消臭器側に吹込む特殊な現場なので、
ブロワ内に排ガス中のミストが付着します。

ワイヤーブラシ等でせっせと擦ると周りは粉塵だらけです。
それだけ付着していたのでしょう。


ブロワの清掃2
【仕上げに潤滑油をさして終了】


また3年後まで宜しく!


<名古屋 西>

2016年9月 5日
オーバーホールでスッキリ! のページへ移動する
日記☆富士山に登る

もうすぐ健診☆下山後の体重2Kg増にあわてる、
日本デオドール(株)、経理の瀬田(たなばた)です。

第20回目の投稿です。 ※たなばたの由来は、こちら


人生二度目、世界遺産後初の、富士山登頂(3,776m)にチャレンジしてきました。


fuji1.jpg

【富士スバルライン五合目から山頂を目指す】


一度目の登山は、学生の頃の勢いで行きましたが、月日を重ねた末、今回のきっかけは。。。やはり勢いでした(笑)

江戸時代より、富士山の素晴らしさと厳しさを表した格言に、
「一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」がありますが、それには

あんな素敵な山登りを一度もしないなんて○○だなあ、という意味と、
あんな過酷な山登りを二度もするなんて○○だなあ、という2つの意味が含まれます。

ぼくは二度登ったばかということになるようです。


今回は、河口湖口登山道として知られる、
富士吉田口(スバルライン五合目)から登り始めました。

ツアー参加者は、10代から60代の老若男女10人ほどのパーティで、
きっかけは様々でも、みな富士山頂を目指すという、
共通の目的を持つ者の集まりです。


fuji2.jpg

【一路山頂へ】


晴れ間に、雲の中に入ると、マイナスイオンたっぷりの
冷たい天然ミストが、夏のほてった体を冷やしてくれて、とても気持ちいい♪


fuji5.jpg

【天然ミストを全身にあびる】


ところが七合目より上には、雨雲が待っていて、
雨風の中、レインコートなしには体力が消耗されるだけ。

日が明るいうちに、なんとか宿泊先の本八合目ロッジに辿り着きました。
夕飯のハンバーグカレーで、空腹を満たし夜7時頃、早々に寝袋に入りました。


fuji03.jpg

【夕食のハンバーグカレー】


翌朝、強風の影響で、最後の登頂は泣く泣く断念しましたが、
ロッジから、ご来光を拝むことができ、明日への活力を得ました!


fuji3.jpg

【世界遺産の富士山☆本八合目(3,400m)からのご来光/朝5時15分】


一面ふわふわの雲上から、昇ってくる朝日の眺めは、
「素晴らしい」のひとこと!!!

非日常的で、神々しい風景が、気持ちを大きくさせてくれます。
もし何かに悩んでいるとしても、ここでは全てが些細なことに思えます。
こういう場所が日本にあるという、日本人としての誇りや安心感を感じます。

これから初めて登る人も、何度目かの人も、
富士山を、心のよりどころとするでしょう。

そういう気持ちも、富士山自体も、大切にしていきたいですね。

近い将来、きちんと二度目の登頂を目指します。


◎後記
靴があっていなかったのか、左足くるぶしを痛めました。
あと普段使わない筋肉も悲鳴をあげています。

筋肉痛には、主に湿布で治しますが、今回は飲み薬も併用しました。
ぼくのお気に入りは、頭痛や風邪に効く「パブロン」。
効能にも、「筋肉の痛み」と書かれています。飲みやすさで、微粒タイプです。


fuji6.jpg

【パブロン/筋肉痛にオススメ】


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
瀬田(たなばた)のブログは、毎週金曜日(+α)に更新予定です。

2016年9月 2日
日記☆富士山に登る のページへ移動する