沖縄研修へ行く

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
沖縄研修へ行く

上空から素敵な写真が撮れて、ちょっとニンマリ(^^)な、
日本デオドール株式会社、経理の瀬田です。

飛行中は電子機器が使えない、という古い情報しかなかった私は、規制が大幅に緩和されていることに驚きました。

従来は、一般人が簡単にこんな写真を撮れなかったと思います。

機内からの空
【機内から撮影】


規制緩和については、以下をご参照ください。

※2014年、機内での電子機器の利用について
https://www.ana.co.jp/domestic/prepare/baggage/?menu=inflight-restriction



さて先日、会社の行事で、2泊3日の沖縄研修へ行ってきました。

出発地の東京も、氷点下を記録するなど、底冷えする中、日本で一番暖かいであろう、沖縄に行くとは、なんとラッキーなことでしょう♪ でもプライベートならと、脳裏をよぎったことは、内緒です(笑)

沖縄と言えば、青い空、青い海、白い砂浜、美しい自然に恵まれた日本のリゾート地ですよね。沖縄には、個人的に海に潜ることを目的に、何度か訪れたことがありますが、冬のシーズンは、初めてです。

その日、最高18度、最低15度の沖縄では、シーサーが迎えてくれました。


シーサー
【めんそーれ(沖縄方言でようこそ)/シーサーの置物】


シーサーは、伝説の獣で、魔除けや福を呼び込むシンボルです。二対で飾るのは、口を開けた雄のシーサーが、福を呼び込み、口を閉じた雌のシーサーが、福が逃げないように守るという意味だそうです。沖縄では、建物の門や屋根など、いろいろな所に飾るので、隠れたシーサーを発見するのも、楽しいですね。


今回の社外研修は、企業見学とセミナーでした。訪れた先は、「体験王国 むら咲むら」というテーマパークです。

えっ、テーマパークで研修?と驚かれる人もいると思いますが、当社では、あのディズニーランドでも社外研修をした実績があります。
※H28.5 企業向けプログラムに参加

エンターテインメントの世界でお客様を喜ばせる接客のプロから、おもてなしの心を学び、自社のにおい対策・香り演出に活かすことが(最終)目的です。異業種からの刺激で、少しでも感性が磨かれたらいいですよね!?

むら咲むら」は、那覇空港から車で約1時間の「読谷村(よみたんそん)」にあります。


むら咲きむら
【むら咲むらの全景】


15,000坪(約5万㎡)、東京ドーム約1個分の敷地面積に32工房101の感動体験ができる、体験王国となっています。ジャンルも様々で、伝統工芸、芸能、スポーツ、海レジャーなど、ちょい体験が目白押しです。


むら咲きむらマップ
【むら咲むらマップ/広いですね】


見て触れて知るをモットーに、私たちも体験をしました。私は、琉球王府時代から伝わる琉球藍染でTシャツを作りました。真っ白いTシャツに、割りばし、ビー玉、輪ゴムなどを使い、色をつけない部分を、デザインします。次に染料が入った鍋に入れて、染めます。できあがるまでは不安でしたが、丁寧な指導のおかげで、だいたい狙ったデザインに仕上がりました。


藍染のTシャツ
【藍染Tシャツ/ブルーがセタ作、グリーンが田中氏作】


ど素人の私でも、そこそこのTシャツを作る体験ができ、プロの指導力に、敬服しました。〇〇さん、ありがとう(^^)沖縄に行ったら、一度は訪れたいですね。

体験できる種類が豊富なので、子どもから大人まで楽しめます。ファミリー層に人気がありそう!行ったときはランタン祭りを開催していて、幻想的な夜景にうっとり!若いカップルにもおすすめですよ。

http://murasakimura.com/


社長同士の交流から、今回のきっかけが生まれたのですが、一社員としては、若き経営者から色々な情報交換をさせていただける、またとない機会となりました。


セミナーでは、当社社長の柿本と、顧問税理士の山本先生が講演されました。会場には30人ほどの参加者が集まりました。

私は会場のセッティングをお手伝いしましたが、開始15分前になっても、参加者はまばらで、「これが沖縄(うちなー)タイムか~」なんて、笑いを誘う一幕もありました。でも、定刻にはほぼ全員が揃い、一安心しました。沖縄のみなさん、大変失礼しました。


セミナー会場
【セミナー会場/琉球赤瓦を使った見事な屋根】


社長は、二代目後継者としての思いや、ボクの仕事と称して、取り扱う臭いのこと(工場の排気臭、調理臭、下水臭、タバコ臭、汚物臭など)、香りのことなど、スライドを使って壇上で紹介されました。滅多に見れないので、当社社員は必見だったかも?!

山本先生は、"選ばれて愛されて応援されよう"をテーマに、講演されました。先生は、大河ドラマ税理士という愛称を持つだけに、ちょうど「坂本龍馬が暗殺される5日前に書いた直筆の書簡が見つかった」という歴史的価値の高いニュースで場をつかみ、龍馬の新国家構想から、企業のトップ論と絡め、本題に入っていく話の組み立て方が妙で、内容も興味深く勉強になりました。


最後に、沖縄の思い出ショットをご紹介させていただきます。

沖縄での一枚
【御菓子御殿にて/左から、紅いも^^、山本先生、柿本社長、国吉さん、田中さん】


「元祖紅いもタルト」のお店として有名。沖縄土産は、ここにくれば、定番から最新のものまで揃う。

国吉さんは、今回セミナーの主催者。高熱にもかかわらず、私たちの宿泊のお世話、会場の準備、司会進行など沖縄研修を表から裏から支えていただきました。

田中さんは、当社のベテラン社員だけに、頼れる兄貴って感じです。同い年ですが。。


沖縄そば
【沖縄そば】 ※だって調でご紹介します。

沖縄そばは、喉ごし良く、つるつるっと食べられるんだって。
そばなのに、そば粉は使ってないんだって!?
3枚豚とかまぼこがあるのが沖縄そばで、トッピングにスペアリブを使ったのが、ソーキそばなんだって(^^)


デオドール瀬田
【せた(本人)/おまけ】


きれいな沖縄の海をバックに踊ってる?様子。お楽しみいただけたら幸いです。


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
瀬田のブログは、毎週金曜日(+α)に更新予定です。

日時:2017年1月27日