日焼け止めで考えるにおいの順応

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
日焼け止めで考えるにおいの順応

こんにちは!日本デオドールの小林です。ゴールデンウィークも終わり、初夏へ向かってまっしぐらですね。となると、気になるのが紫外線

以前は真夏限定の対策だったのが、それじゃ遅い5月からとなり、最近では4月から始めた方がいいとも言われています。


今日の名古屋は晴天。確かに日差しが眩しかった・・・
(私の場合、スマホやPCの見すぎでブルーライトにやられているとも言えますが。)


青空5月8日
【眩しすぎて影に隠れて撮影した今日の青空】


さて、そんなこんなで先日、日焼け止めを買いました。実はその数日前、新聞紙面で日焼け止め製品の比較表を見たばかり。買うならこれがいいかな~なんて、一番左端の商品に目を付けていたのです。すると、ドラッグストアで丁度この商品を発見。『これだ、これ!』ということで、お試しもせずに即購入。


ウキウキしながら次の日早速使ってみました。紙面に書かれていたとおり、よく伸びてさらっとした使い心地。香りはグレープフルーツを思わせるさわやかな柑橘系。一般的な化粧品と比べると、甘すぎずさっぱりしたにおいで好感が持てます。


日焼け止め
【日焼け止め:さらっと伸びるのがいいね!】


いや、でも待てよ・・・


しばらくたって考え直しました。ツンとした合成チックな香りがずっと鼻に残るんです。最近の香りブームに合わせて、持続性を持たせているのでしょうか。若い女性なら似合いそうですが、アラフィフには軽すぎる残り香です。

付け心地はよかったのに、香りでがっかりするなんて・・・。後で調べたら、無香料の姉妹品もちゃんと売られていました。においの会社に勤めているのに確認しなかった自分が悪いんです。


しかし、使わないのはもったいない。人に会う予定のない日に使い続けていたのですが、ふと、第一印象ほどその香りを嫌だと思わなくなっている自分に気づきました。鼻がそのにおいに慣れてしまったようです。(これを順応と言います。)


気を付けて下さいね。香水を付け過ぎたり、香りつき柔軟剤を使いすぎる原因もここにあります。一番最初に使った時の香りの印象や適量をよく覚えておいて、なんか匂わなくなってきたな~と思ったら、一旦使用を止めて鼻をリセットするのがいいかもしれません。


香りが苦手な人は、最初からにおい付商品に手を出さなければいいですね。皆さんも、よくよく気を付けてお買いものしてください。


(ホームページ担当 小林)

日時:2017年5月 8日