算定後のひと息☆七夕

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
算定後のひと息☆七夕

今日は七夕、日本デオドール株式会社、経理の瀬田です。


七夕2017-1

七夕2017-2

【七夕飾り~東京駅地下ほか】


誰にでも一年に一度訪れるのは、誕生日ですよね。
実は私には、特別な日がもう一日あります。
それが、"七夕の日"です!

わたし瀬田 = セタ ≒ 七夕の日だからです。
封印ネタですが、今日は年に一度の解禁日です(笑)

街の至るところで、願い事を書くコーナーが設置されるのを見かけませんか?私は、写真にあるように、東京駅地下ともう2か所で、短冊に願い事を書きました。えっ、多い?でも、欲しがりなだけではありません。

会社やプライベート、大切にしている人のことを思って、みなさんにたくさんの幸せが降り注ぐようにお願いしました。セタの願い事なので、少しでも効果UPが期待できるかも知れませんよー。


さて、7月は算定届けを提出する時期です。経理担当として、6月から準備をしてきましたが、先日ようやく提出することができて、今はほっと一安心です。

社会保険料の算定とは、各人の健康保険料や厚生年金保険料の額を決定する際に、基礎となる標準報酬月額というものを決定する手続きです。

年の途中に、受け取る報酬が大きく変わった場合(※1)には、その都度届け出る必要があります。しかし変動がない場合でも、7月には新しく届け出をします。適用はその年の9月からなので、9月は健康保険および年金における新年度となります。

健康保険料においては、超高齢社会を迎えた日本の医療費負担は、ますます増加傾向と言えます。ケガや病気になったときには、きちんと治療を受けられたり、高齢者になり収入が途絶えたときには、頼みの綱である公的年金をきちんと受け取れるよう、現役世代はきちんと保険料を納めることが大切ですね。そんな生涯設計において、重要な役割を持つのが社会保険です。

社会保険は、内容が多岐にわたり複雑な一面もありますが、当社でも活用できる制度を発見したりすると嬉しくなり、それがやりがいにつながっています。

やはり、日々勉強ですね(^^)


(おわり)


<後記>
※1:算定は、毎年6月に行われる「定時決定」のほかに、引き続く3ヶ月に2等級以上の差が生じるときの「随時改定」、また「産前産後休業・育児休業等終了時改定」があります。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日時:2017年7月 7日