アロマのおかげ? 合格の香り☆

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
アロマのおかげ? 合格の香り☆

日本デオドール株式会社、経理の瀬田です。


受験用手作りアロマ
【受験のために作ってくれたオイル】


〇年かけて挑んできた、中小企業診断士の一次試験が、今年やっと通過しました~♪ うぅ~、やりましたーーー。これで二次に進めます(;。;)


今より時間があったはずの学生時代には受からず、社会人として職務を全うする日々の中、ようやく合格を手にしました。あきらめずに、チャレンジしてよかった!

中小企業診断士一次試験は、全7科目あり、今年は免除申請をしたので、受けたのは3科目です。年一回のチャンスにかけていました。試験開始の合図とともに、設問文と選択肢を一通り見て回ります。どんな問題があるか、即答できそうな問題はあるか、どれが時間かかりそうか、頭の中で目星をつけます。全体的に難しそうだなって感じると、やはり焦ります。


でも、そこで深呼吸。


意識的に顔を上げ、柱の時計をみると、まだ開始から5分しか経っていない。まだ大丈夫。この日のために、勉強は続けてきたのだから、問われていることを正しく解釈すれば解けるはずと信じて、再び解き始めました。そこからは、集中力がグっと高まりましたね。


こう書くと、受験に強い人のように思われるかも知れませんが、決してそうではありません。試験会場にただよう独特の雰囲気って、実はちょっと苦手です。

周りの受験生が、みんな賢そうに見える(実際にもそうだと思いますが)ので、気持ちが内向きになって、変に過敏になっちゃうんです。でも一度決めた試験に何としても合格したかった。


今年は、いつもと違います。お守りとか願掛けだけに頼るのではなく、アロマを取り入れてみました。アロマはリラックスできるという、うわさを聞いていたからです。

最初はお店で購入しようと思ったのですが、せっかくだからアロマテラピーアドバイザー奈良岡さんに、「合格する香りが欲しい」って頼んだのです。奈良岡さんは快諾してくれ、後日私のために作って来てくれました。


奈良岡さんが考える、合格の香りは、


  • 気分をリフレッシュさせる。
  • 集中力を高めさせる。

というもの。

受験時に、持てる力を最大限引き出すには、普段の勉強で培った文章読解力、計算力、記憶力などを倍加させる、「脳の活性化」と「集中力」などが大切ですね。

使い方はカンタン♪ 指先に数滴たらして、首筋や左右のこめかみにすりこむように指圧します。使ってみたところ、私は気分がすーっと楽になって、平常心になりました。

これはいいなと感じたので、受ける科目ごとに、たびたびアロママッサージをしました。それはイチロー選手のようなスポーツ選手に例えれば、最高のパフォーマンスを発揮するために、意識して行うプレー直前のしぐさ(儀式)のように。


ミントとローズマリー
【ミントとローズマリーのイメージ】


アロマオイルには、何が入っているの?と、奈良岡さんに訊ねたところ、ペパーミントとローズマリーだと教えてくれました。それらのおかげで、私は気持ちを落ち着かせることができたのかも知れません。クールダウンしながらも、頭がスッキリし程よく回転するような気がしました。

通常エッセンシャルオイル(精油)は、原液をそのまま肌につけることはしません。"合格の香り"は、ホホボオイルなどの植物油で希釈されています。


今回の受験は、周りの応援に支えられながら、「会場には解答するために行くんじゃない。合格の手続きをしに行こう」という、何か悟りに似た境地にもなりました。

手作りのアロマが、私を後押ししてくれたのかも知れません。


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日時:2017年9月15日