お店周辺のニオイ環境大丈夫?

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
お店周辺のニオイ環境大丈夫?

こんにちは!名古屋の小林です。遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。ペーパードライバーの私は、どこへ行くにも自転車か徒歩です。坂道も多い地域なので割と足腰鍛えられてます。(^_^)v

そんな私が自転車で大通りを走る時、いつもニオイが気になる場所があります。そう、とあるパチンコ屋さんの近く。


パチンコとタバコのイメージ
【パチンコといえばタバコ】


タバコと芳香剤が混じった何ともケミカルなニオイがするのです。においって一度嫌だとインプットしたら、その場所が近づくにつれ無意識にかまえてしまうものですね。

「くるぞーくるぞー、もうすぐにおうぞー」


先日も、子供と一緒にお出かけしてその場所が近づいてきました。気にしないように、気にしないように通り過ぎるつもりでしたが、そんな時息子が一言。

「何か臭いね。」(息子)

「・・・」(私)


「でしょ~ におうでしょー(笑)」(私)


子供も同じ気持ちになったのがうれしくて、ちょっと喜んでしまいましたが、めでたいことではありません。においにうるさい私じゃなくてもクサイと言うからには、結構なニオイってこと。

その日はいつもより強く感じました。臭気強度で言うと2.5くらいかな。店内の喫煙者が多かったのでしょうか。


国道沿いで近くに民家はないので、このニオイで近所迷惑になることはないでしょう。でも、排気口の位置を変えてニオイの出所を歩道から離せば、店舗周辺がもう少しにおわずに済むのに・・・と残念に思いました。

だってパチンコ店の外観は洗練されていて、かなりおしゃれなんですよ!私はパチンコに興味はありませんが、こんなきれいな建物なら入ってみようかな~というお客様がいるかもしれません。でも、その人が入る前にお店周辺のニオイが臭かったら?「やっぱ、やーめた!」となってしまうかもしれないですよね。もったいないです。


『お店の印象は周辺のニオイから始まっている!』


かもしれませんよ。

経営者の皆さん、年も改まったことですし、今年はニオイ環境にも目を向けてみてはいかがでしょう。


(ホームページ担当 小林)

日時:2018年1月16日