2018年2月アーカイブ ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「2018年2月」その

においのブログ
デオドールを騙る偽サイトにご注意ください!

こんにちは!
ホームページ担当の小林です。

先日、あるお客様から「代金を支払ったのに、まだ商品が届いていないのだけど・・・」といったご連絡を頂き、よくよく聞いてみると当社では取扱いのない商品でした。ネットでご注文されたとのことなので、掲示された商品ページを確認したのですが、見たこともないサイトです。


偽サイト1
【お客様から連絡いただいた偽サイト】


アドレスはこちら ↓ (でも、偽だからのぞかないでください!)
www.rvise.info/shopping/item/12233.html


確かに日本デオドールとあります。いや、でもこんなサイト作ってないし。
リモコンシャンデリアって何?


会社概要も覗いてみました。


偽サイト2
【偽の会社概要】


住所は合っています。でも、柿本の名前と電話番号が違います。
(実際にかけてみると現在使われていませんのアナウンスが流れます。)
メールアドレスも全然該当しないし。


<お知らせします!>

現在、当社の社名を無断で使用し、あたかも当社が運営しているかのように見せかけたネットショップが確認されています。

当社が運営しているのは、下記の3つのウェブサイトのみであり、家庭用商品は、Amazon楽天Yahoo!ショップでのみネット販売をしております。(当社の商品を仕入れて販売されている代理店様もおりますが、その場合は店舗名や連絡先などをよくお確かめの上ご判断ください。)

もしも、このような偽サイトをご利用された場合、お客様の個人情報が不正に取得されたり、代金を支払ったにもかかわらず商品が届かないなどの被害にあう可能性がありますので十分にご注意ください。

万一、被害にあわれた場合は、お近くの消費者センターまたは、警察へご相談いただくことをお勧めいたします。


当社が運営しているウェブサイトのURLは以下でございます。

■日本デオドールメインサイト(このブログのサイトです)
https://www.deodor.co.jp/

■厨房排気のにおい対策専用サイト
https://www.deodor.co.jp/tyubo/

■香り空調専用サイト
https://www.deodor.co.jp/kaori/

※お気づきのとおり『deodor.co.jp』の同一ドメインサイトのみです。


被害に遭われたお客様へ

弊社の名を騙ったサイトから商品を購入されたとお聞きし、たいへん驚くとともに心からのお見舞いを申し上げます。被害届を出す際に協力が必要でしたら何なりとお申し付けください。出来る範囲でお手伝いいたします。

これに懲りず、今後ともデオドールをご利用いただけることを願います。


(日本デオドール 小林)

2018年2月26日
デオドールを騙る偽サイトにご注意ください! のページへ移動する
金☆平昌オリンピック

日本デオドール株式会社、経理の瀬田です。

冬季オリンピックで日本人選手の活躍が気持ちいいですね。
18日時点で、メダル数は過去最多タイの10個になりました。

個人的には、男子スケート羽生結弦選手の連覇をかけた戦いを楽しみにしていたのですが、その期待に金メダルで応えてくれました。二大会連続の金メダルは、66年ぶりという偉業だそうです。さらに、銀メダルは宇野昌磨選手で、1・2位を日本人選手が独占するという、晴れ晴れしい結果となりました。すごーい!


冬のオリンピックイメージ
【冬のオリンピックイメージ】


実は、今月の3連休を使って現地応援に行こうと事前に情報収集していました。
開催前は、チケットが余っているとの報道でしたから、そこは前向きに逆張りの発想で、ぷらっと行ってこようと思いました。すると、フィギュアやスキージャンプなどメダル候補者がいる競技は人気で、プレミア価格がついても完売しており、私が行ける日程もありません。断念せざるを得ません。

いま思えば、運よく行けても大変だっただろうなと思います。寒波の影響で2月の平均気温を下回るマイナス20度の中では、観戦する方も無傷ではいられないでしょう。そもそも宿泊先となるだろうソウル市内からオリンピック会場までは、120Kmくらい離れていて移動困難ですよね。「やっぱりコタツに入りTV観戦するのが一番」と、後ろ向きに尻込みする態度を正当化して今日に至ります(笑)

でも今回、本当の理由は別にあるんです。パスポートが4年前に切れていました。海外旅行からすっかりご無沙汰していて、有効期限を忘れていました。これでは、行けませんね(><)


パスポートは、10年用と5年用を選べますが、私のものは後者でした。今度更新するときは、10年用にした方がいいかも知れません。


パスポート
【期限切れのパスポート】


メダリストがメダルを取った時の気持ちを解説した報道が、単純な表現ですが分かりやすかったのでご紹介します。

『金メダルは嬉しい』
『銀メダルは悔しい』
『銅メダルはホッとする』   

トップ選手ほど、期待への重圧はもの凄いはず。これだけで選手が感じる繊細な気持ちを表すことは難しいですが、なるほどそういうものなのかなとも思えます。

冬季五輪も、折り返しです。がんばれニッポン♪


(おわり)


■平昌オリンピック(開催期間:2018年2月9日~25日)

◎スキージャンプのレジェンド葛西選手、ラージヒル団体にかける!葛西選手との共通点は同年代なので応援に力が入ります(^^)


◎冬季五輪では98年長野の10個に並ぶ過去最多となりました。
 ※2/18時点


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018年2月19日
金☆平昌オリンピック のページへ移動する
インフルエンザ予防!マメな手洗いと咳エチケット

日本デオドール株式会社、経理の瀬田です。

ゴホッ、ゴホッ。インフルエンザが流行っていますね。
当社では、晩秋から初冬にかけて、全員が予防接種を受けていますが、それでもかかるときはかかります。


手洗いのイメージ
【インフルエンザ予防には正しい手洗いを】


私は今までインフルエンザが理由で大きく体調を崩したことがないと、周りに体自慢をすると、「またまたあ、冗談言って」とか、「気づいていないだけだよ」とか笑われます。挙句の果てには、「瀬田は○○がないから、インフルエンザにかかったことがなくても許す」、なんて笑い飛ばされます。気が置けない友人たちだから、こちらも許します(^^)


インフルエンザは、本人はかかっていなくても、外出先やご家族から貰ってしまうこともあるし、自身が罹患してしまうと、周りをも感染させてしまう恐れがあるため、しばらくは外出禁止を余儀なくされます。ジタバタせず落ち着くまでおとなしくするしかありません。学校では学級閉鎖に追い込まれてしまうこともあります。働いている人は、仕事に穴をあけたり周囲の理解を求める場面があるので、日頃からの人間関係は大切したいですね。もちつもたれつです(^^)


いわゆる高熱が出て、寒気や倦怠感を伴うインフルエンザ『A型』ですが、今年は高熱が出ず、おなかの調子が悪くなる『B型』と同時に流行っているのが特徴的です。B型は、A型に比べると感染力が弱く、その存在はあまり知られていなかったのですが、ネットで調べてみると、さらに『C型』も存在するようです。ワクチンが対象にしているのは、より感染力が高いA型・B型です。万が一C型にかかったしても、症状が軽く感染力も弱いので、あまり過敏になる必要はなさそうです。


電車内など人込みの多いところで、マスクなしで咳き込んでいる人をたまに見かけますが、ご本人や周囲の人を守るためにも、マスクは必ずつけたいですね。

マメな手洗いと咳エチケットで、かからない、うつさないを意識して冬を乗り切りましょう。


(おわり)


■インフルエンザ関連サイト
◎厚生労働省
インフルエンザ対策を啓発しています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/index.html

◎東京都感染症情報センター
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/flu/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018年2月 9日
インフルエンザ予防!マメな手洗いと咳エチケット のページへ移動する
子供もお年頃・・・そしてニオイは見た目から

デオドール小林です。今年も『ニオイの日』がやってまいりました。2月1日、に(2)お(0)い(1)。語呂合わせとはいえ、ニオイについて考える良いきっかけになると思います。今回も小4息子とのやり取りから、ニオイの話題をお届けします。(^^)v


最近、息子がよく自分の脇を嗅いでいるので気になったんです。「何?におうの?」と聞いてみました。すると、


脇のにおいを嗅ぐイメージ
【脇のにおい・・・誰でも気になりますよね】


「俺、最近たくさん脇に汗かくんだよね。左の方がにおう気がする~」


とのこと。そーなの???


そこで、実際に鼻を近づけて嗅いでみました。左右を交互に嗅ぎ比べ。


なるほど・・・


なんとなーく、なんとなーくですが、左の方が皮脂っぽさを感じます。でも、お風呂上がりですし、普通の人なら絶対気付かない程度、超微香。私が気づいたのは、臭気判定士であり息子の母だからです。


「確かにちょっとだけ左の方がにおうかもね!」


「でも、全然分からないよ~」


「お母さんは右の方がにおうときあるよ。反対だね!(キラッ)」


努めて明るく答えました。おかしくないんだよって伝わるように。においってデリケートですから、本人を傷つけないように言わないと、 実際は臭ってなくても、そう思い込むことで汗をたくさんかいたり、クサイと錯覚してしまうことがあるんですよ。


色々話を聞いてみると、息子がそう思ったのには訳がありました。学校の先生がいつも脇の下に汗をかいていて、服の『汗染み』を目撃してしまったんです。


【息子の思考回路】

あの先生は、いつも脇に汗をどばーっとかいている。

 ↓

臭う気がする。

 ↓

自分もこの間走り回ったら、脇からどばーっと汗が出た。

 ↓

だから、きっと臭いはず・・・


子供って単純!


他の家庭より、においにうるさい母親の影響もあるとは思います。でも先生、子供はよく見ていますよ!しかも、そのせいで自分が臭うんじゃないかと気にしてます。汗染み対策いろいろあるはずです。子供だからと油断せず、見た目のエチケットよろしくお願いしますね。

今回のことで、見た目を清潔にするって大事だな~と、改めて感じました。臭うかにおわないかは、目から入る情報にも左右されるんですから。お出かけ前に鏡で要チェックです!


※脇のにおい、左右差はある?
五味クリニック様のホームページによると、利き腕かどうか、いつも気にしている側かどうかによって、左右差はあるそうです。ちなみに私も息子も右利きですが、現在、息子の席は一番右端の列。左側にお友達や先生がいる状態です。少し関係あるかしら?
http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0354.html


(ホームページ担当 小林)

2018年2月 1日
子供もお年頃・・・そしてニオイは見た目から のページへ移動する