こんなカードショップがあったらいいな

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
こんなカードショップがあったらいいな

こんにちは!
季節の変わり目ですね。暖かくなったと思えば寒くなったり・・・
こんな時は必ず喉が痛くなる小林です。今日は早く寝て、これ以上悪化しないよう備えたいと思います。


さて、皆さんはトレーディングカードというものをご存知ですか?


『トレーディングカード(Trading Card)は、個々に異なる様々な種類の絵柄の交換(トレード)や収集(コレクション)を意図して、販売・配布されることを前提に作られた鑑賞用・ゲーム用のカードである。英語圏ではコレクタブルカード(Collectable Card)とも呼称される。日本ではトレカと略されることが多い。』 by ウキペディア

たぶん小学生以上の、特に男子の親御さんならご存知かと思います。


トレーディングカード
【我が家のトレーディングカード】


お菓子の付録に付いている野球やサッカー選手のカードの他、ゲームセンターのゲームで使うためのカードもあります。うちの子がハマったのは、デュエマ、ヴァンガード、ポケモン、ガンダムなど。これらのカードを使ってゲームを楽しめるのですが、キャラクターによって戦闘能力が違うので、子供達(明らかに大人も時々見かけます。)はより強いカードが欲しくなるんですね。


そうなるとカードをお友達と交換するか、専用のカードショップで購入することになります。我が家もそんなコース。

でも、カードショップは郊外の遠い場所にあるか繁華街のにぎやかな一角にしかないので、まだ小学生の息子に一人で行って買って来い!とも言えず、親の付添いが必要となるんですね。(小遣いの範囲なら買うのは自由。)


カードショップのイメージ
【カードショップイメージ】


しかし、カードにまったく興味のない母にとって、居心地の悪い事といったら!


何より気になるのが店内のにおい。お店の規模にもよりますが、小学生から中学生まで思春期の男子が集まる空間は、それなりに体臭がパワーアップしています。人いきれがひどい。カード対戦ができる席もあり、全部うまるとすごい熱気です。

好きで来店している子供たちは、においなんて気になりません。私のようにしぶしぶ付き添ってる親を他にも見かけますが、大体みんな早く帰りたがっています。(笑)
でも、子供にとってはお宝がいっぱい。じっくりとカードを選びたいのに、親は早くしろって言う・・・


そんな親子のために、お店の片隅に待合コーナーがあればいいな~と思いました。ベンチを用意して、ちょっとおいしい入れたてコーヒーを飲めるようにしておくんです。もちろん、におい対策もよろしくです。その一角だけでいいので消臭剤を置くなり、空気清浄機を運転するなりしたらいいのではないでしょうか。


子供も親もくつろげるカードショップがあれば、滞在時間が伸びて売上もアップするかもしれませんよ。


(ホームページ担当 小林)

日時:2018年3月 8日