スイカレース応援

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
スイカレース応援

こんにちは。
日本デオドール株式会社、経理担当の瀬田です。

みなさんは何か運動されますか?最近は健康志向の高まりで、全国各地でマラソン大会が開催されていますね。私は数年、このブームに乗ってジョギングをしています。

走るのが苦手な人にとっては、マラソンと言うと、学生時代に走らされた嫌な思い出があるかも知れません。今のブームは健康ライフを送るため、タイムより完走すること参加することを楽しむ人が多いのではないでしょうか。また特典として貰える大会オリジナルのTシャツやスポーツタオル、また「産地の食材」を目当てに参加する人もいて、より多くのランナーが参加しやすい環境が整っているのかなと思います。


さて先日、小雨降る中、千葉県のスイカロードレースに行ってきました。と言っても、私が走るのではありません。マラソン大会に出る友人の応援です!自宅を朝の5時30分に出発、9時のレースに間に合うよう電車とバスを乗り継いでいきました。応援もラクではないですね。

なぜここまで頑張れるのか?それは、スイカが食べられるから(笑)


給スイカ所のスイカ
【食べやすくカットされた大量のスイカ】


スイカの量、半端ないってww(サッカー日本代表大迫選手風)

一般的なマラソン大会では、コースの途中に給水ポイントがいくつか設置されます。ランナーは、そこで水やスポーツドリンクを飲んで、水分補給ができます。

本大会ではなんと、給水所ならぬ、給スイカ所でスイカが食べられるのです(^o^)
給スイカ所に立ち寄ったランナーは、両手にスイカを持って、頬張りながらレースを続けます。

友人もここで、スイカから水分を補給して、見事完走していました。


スイカにかぶりつく瀬田
【スイカサービスコーナーにて】


ゴール後は、応援者も交じってスイカサービスコーナーでスイカ三昧!!

野外なのに、辺りはスイカのあまーい香りが充満していました。


1万人を超えるランナーの中には、5Km15分台で走るトップ選手もいる一方で、私の友人がそうでしたが、普段はあまり走らない働くお父さんも参加します。この大会のために、週末かなり練習したそうですよ。そのがんばりを一目見ようと、奥さんと子どもが応援に来ていました。

会場は、スイカやとうもろこし、野菜の試食・販売があったり、出店もたくさん出てまるで縁日のよう♪ファミリー層も楽しめる雰囲気があってよかったです。行くまでは、応援だけではどうかなと思っていましたが、私も十分楽しめたので、誘ってくれた友人に感謝しています。

来年は、完走とスイカを目標に、ランナーとして出るのもいいなと思いました(^^)/


(おわり)


■富里スイカロードレース
https://tomisato-suikaroad.jp/
千葉県北東部の富里市で開催されるマラソン大会。
富里市は、海外との玄関口である成田空港がほど近く、知る人ぞ知るスイカの産地です。

富里スイカ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日時:2018年6月25日