コーヒーの香り楽しむ

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
コーヒーの香り楽しむ

こんにちは。
日本デオドール株式会社、経理担当の瀬田です。

連日の猛暑が和らぎ、少し涼しさを感じるくらいまで気温が下がった9月初旬、コーヒー豆を自分で挽いて、久しぶりに熱々なコーヒーを飲みました。アチ~!

まずは計量器を使い、きっちり24gの豆を用意しました。24gという量は、1杯70ccとして2人分のコーヒーが抽出できます。普段、家で料理はしないのですが、買って間もない器具を試す時は、ここぞとばかりに気合が入ります(笑)


コーヒータイム
【コーヒータイムを楽しみます】


少し苦味があるコーヒーが飲みたかったので、フレンチローストの豆を購入しました。フレンチローストは、酸味を抑えた、苦味が主体の焙煎度合いの豆のことです。

実は、生のままのコーヒー豆には、苦味、甘味、香りがない、ということを私は最近知りました。私にとってコーヒーは、喉が渇いたらすぐ飲むくらい身近な存在なのに、知らないことって多いです。

焙煎する(熱で煎る)ことで、生豆の持つ成分が化学変化して、揮発性の素晴らしい香りや、苦味、酸味、甘味などコーヒー独特の風味が生まれます。

プロが焙煎したコーヒー豆をミルで挽くと粉々に!すると、コーヒーの香りが辺り一帯を包み込みます。


あぁ、いい香り~♪♪


好きなコーヒーのことを少しずつ知ると、普段何気なく飲むより、気持ちが更に満たされる感じがして心地いいです。

これからも、好奇心を大切に、好きなことには手間暇かける時間を持ち続けたいと思いました。


(終わり)


■コーヒーかすの消臭力
飲んだ後のコーヒーかすは、ゴミになって困りもの。でもちょっと待ってください。おいしく飲んだ後は消臭剤に?!私もやってみたいー!こちらのブログもご覧ください。

https://www.deodor.co.jp/2014/09/052054.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

日時:2018年9月 7日