2018年12月アーカイブ ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「2018年12月」その

においのブログ
2018年問い合わせ総括してみる

2018年、今年もたくさんのお問い合わせを頂きありがとうございます。当社が得意な分野から、対応の難しいものまで様々でしたが、何かしら解決のヒントをお伝えすることはできたのではないかと思います。

いただいたお問い合わせについてちょっとだけ総括してみます。


問い合わせを集計していて気づくのは、相変わらず飲食店のニオイ問題が多いという事。下のグラフを見ても分かる通り、新規お問い合わせのうち約30%が厨房排気に関するものでした。


問い合わせの内訳2018
【問い合わせ一覧内訳2018年】


厨房排気のにおいのご相談は、中でも5月と10月に件数が伸びていました。なぜ、この月なのか?

気温が過ごしやすく湿度の高まってくる5月と、夏の高温が下がり窓を開放するようになる季節の10月と考えることができます。夏を挟んだ前後の頃ですね。どちらも最高の季節ですが、そんな気持ちの良い景色の中、いつも決まった料理のにおいがするとしたら・・・ちょっと気になってしまうかもしれませんね。

とはいえ、このジャンルの問い合わせは毎月コンスタントにあります。年末の12月も駆け込み需要でしょうか、カレーやラーメン店を中心に多くの問い合わせがありました。


さて、時々遠出するスーパーの近くに新しいお弁当屋さんが出来ていたのですが、通りをはさんだこちら側まで揚げ物のニオイがしており、これは、要対策だな~なんて思っていました。すると、先日営業から報告のあった実績に店舗名を見つけたのです。やっぱり!

今度近くまで行ったら消臭の成果を嗅いで来よう!!


今年もお世話になりました。デオドールは本日より2019年1月6日(日)まで休業いたします。お休み期間中もメールやFAXによるご注文・お問い合わせは受付けておりますが、出荷や返信につきましては年明けの1月7日(月)より順次対応となりますので、なにとぞご了承ください。


それでは皆様、よいお年をお迎えください。


(ホームページ担当 小林)

2018年12月28日
2018年問い合わせ総括してみる のページへ移動する
ネコこなくなる

こんにちは。
日本デオドール株式会社、経理担当の瀬田です。

あまり年末の雰囲気を感じませんが、何かと慌しいので年末なのかな、そんな風に考えている今日この頃です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今回は、「消臭剤でネコ対策する」ことを検証してみたいと思います。

私が携わる家庭菜園では、ネコ被害にあって困っていました(※1)。植えたばかりの小松菜の苗が大きくなるまで、なんとかできないかと考え、消臭剤を置いてみることにしました。

農業は自然との共存と言われますが、それは家庭菜園も同じこと。私の場合は加えて、ネコの糞害に憤慨しています! 正直にお話すると、当初は畑に消臭剤を置いてからも、同じ場所で何度か被害を受けてしまいました。やっぱりウチの近所のネコには効かないのかなあ、不安な日々でした。

なにぶん屋外で使っていると言うこともあり、風向きかなとか、設置する高さかなとか、試行錯誤しました。


しばらくすると変化が表れ、いつもの場所から離れたところで用をするようになりました。

これって、消臭剤を嫌がっている反応でしょうか。忌避効果が出たのかな?!


喜んだのも束の間、今度はそこをトイレのポイントにされる・・・。でもまた、やがて違う場所に・・・。


小松菜畑と猫
【おいしそうな小松菜を育てています】


写真上は、畑をネコに荒らされたところ(当初)
左下は、立派に成長した小松菜(最近)
右下は、ネコ避けになるかと置いてみた消臭剤(途中採用)

※消臭剤は、手のひらサイズで取り扱い便利です。写真のケースはお試し用。


そんなこんなと繰り返しているうちに約1ヶ月が過ぎました。小さかった小松菜の苗は、ある程度大きくなりました。ここまでくればもう大丈夫です。この大きさなら、わざわざ掘り返されることはありません。

ふぅ~、安堵感でいっぱいです。


結局、消臭剤の香りが猫を寄せ付けなかったかどうかは、はっきりしませんでした。大きめの消臭剤に変えてみたり、設置数を増やしたり、香りを変えてみたり、やれることはまだありましたが、苗が大きくなったので今回の検証は終わりにしたいと思います。


(おわり)


■後記

※1:ネコよけとして使えるか?消臭剤お試し中(前回ブログ)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018年12月21日
ネコこなくなる のページへ移動する
X'masソング歌います

こんにちは。
日本デオドール株式会社、経理担当の瀬田です。

街がイルミネーションに彩られる今日この頃、何となく気分がうきうきするのは、子どもも大人も一緒だと思います。皆様、いかがお過ごしでしょうか。


私はここ数年、地元の地域活動で、子どもたちに夢を届けるサンタクロースのボランティアをしています。いい子にしていると、クリスマスにプレゼントが貰えるなんて夢があっていいですよね。

ところが、今年は大人の事情か何かで開催されない様子です。子どもたちの笑顔が見たくて、せっかくマイ衣装も揃えたのに・・・(笑)

そのため今回は、別の企画で、クリスマスコンサートに合唱団の一員として参加することにしました♪プロのオーケストラと一流のバイオリニスト、そして区民のコラボレーションで、クリスマスを盛り上げます。

素人の私が、プロと一緒に歌うなんて、今まででは考えられなかったですね!?


楽譜
【練習用の楽譜】


歌う曲は、こんな感じです。皆さんもご存知の曲ばかりですよね。

  1. 赤鼻のトナカイ
  2. きよしこの夜
  3. Happy Christmas
  4. あわ○んぼうのサンタクロース

本番まで時間もないので、先日、会社帰りにカラオケBOXへ行きました。

さあ、歌うぞ!と店内に入ったものの、一人カラオケで上記の曲を歌うのも寂しい感じがしたので、それらは歌わず、今年流行ったアレを練習して帰りました。

みなさん、忘年会カラオケで歌う機会も多いのではないでしょうか。マイクは一人一曲でまわしましょうね~。

カモン・ベイビー・ア○リカ♪ U○A♪ (^。^)


(おわり)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018年12月14日
X'masソング歌います のページへ移動する
たまには経理の話

こんにちは。
日本デオドール株式会社、経理担当の瀬田です。

12月に入り、10月並の暖かい日もありましたが、本格的な冬の寒さが到来した金曜日の東京です。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。最近、私をはじめ当社社員は、予防接種を受けインフルエンザ対策はできていますが、寒暖差が激しいので体調管理は気をつけたいと思います。

さて今回は、私なりに経理の仕事についてお話しいたします。
経理担当ですからね(笑)


電卓
【私が愛用するSHARP製EL-G34の電卓】

※周りの迷惑にならないよう打音が小さく、かつキーが打ちやすい。


今の時期、大きな経理イベントに年末調整があります。

毎年、この時期に会社から提出を求められるので、お馴染みの方も多いですよね。年末調整そのものについては下欄をご覧いただきたいのですが。


ところで、働くビジネスマンのみならず、多くの人が共感できて、勧善懲悪の逆転劇が痛快なエンターテインメント作品『下町○ケット』をご存知でしょうか。

いま話題性が高いので、原作本やTVをご覧になった人も多いのではないでしょうか。実は、私もファンの一人です。

この作品に登場する、トノさんことベテラン経理部長は、大手企業との取引に必要なデューデリジェンス(企業価値などの調査)に対して、精緻なデータと未来予測を準備して毅然と対応する場面がありました。

かっこよくて感動しましたね!私は、少しでもトノさんに近づけるよう精進したいと強く思いました。

よく経理の仕事は、お客様や仕入先様との簿記上の取引を、記録・管理することと言われます。私は、その作品や日常業務を通して「経理とは、会社があるべき姿に向かって歩んでいく中、足元をしっかり把握して、次の一手を打つための重要な羅針盤」という風に捉えるようにしています。

ストーリーの中で、トノさんは実家の米農家を手伝うため会社を離れますが、規模は違くても、私も(家庭菜園くらいの)畑を耕している点は同じだなんて、共通点を見つけてはこの作品を楽しんでいます。

わくわく。続きが楽しみです(^O^)


(おわり)


■年末調整とは
毎月の給料から天引きされる所得税(源泉徴収税額)の年間合計額と、各種控除(※1)を考慮して、本人が正しく納付すべき額との過不足額を、徴収するまたは還付することです。一般的な給与所得者にとっては、会社が年末調整を行うことで、税額の精算が済み、確定申告(※2)が不要になるので、早めに提出してしまいましょう!!

■補足
※1 各種控除は、配偶者がいる場合や、生命保険など保険料を支払っている場合などがあります。

※2 医療費控除を受ける方や、ふるさと納税申告される方、住宅ローン控除を受ける方、2ケ所以上の給与所得がある方、一時所得(※3)がある方などは、確定申告を行う必要があります。

※3 一時金の収入金額が、他の一時所得も含めて50万円を超える場合が該当します。


詳細は、国税庁HPをご参照ください。
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2018/01.htm


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2018年12月 7日
たまには経理の話 のページへ移動する
~ニオイは足元から~ お家のカーペット大丈夫?

こんにちは!デオドール小林です。今週頭の暖かさはどこへ行ったやら、急に寒くなりましたね。風邪などひかぬよう暖かくして過ごしください。


さて、寒くなると窓を閉め切ることも多いと思いますが、時々換気して空気の循環をよくしてあげないとニオイはこもってしまいます。室内の「ニオイの元」には、そこで暮らす人間やペットの体臭の他、料理の調理臭、トイレやお風呂での生活臭など色々あります。

ニオイは気体になって漂いながら、壁紙やカーテン、ソファなどのファブリック製品に染み付いてしまいますので、そこから再びニオイが放出されることもあります。最近、大手消臭剤メーカーのCMでも「戻り臭」が取り上げられていますね。洗えるものは洗ってしまうのが一番です。


カーペットと掃除機のイメージ
【カーペットと掃除機】


カーテンは時々洗っているよ!というお宅はいると思いますが、見落としがちなのがカーペットや絨毯。足元にあるせいか、そのニオイまで気にする人は少ないのではないでしょうか。掃除機をかけて「はい、おしまい!」というご家庭も多いのでは?


でも、カーペットや絨毯などの敷物が、実は一番ニオイの元になりやすいんじゃないかと気付いた出来事がありました。


私は空手を習っていますが、空手は柔軟性も必要な競技ですから、足を真横に広げて体を前に倒す『開脚』ができるのが望ましく、練習の前後によくやります。


開脚するバレリーナ
【開脚のイメージ(これくらいできたら最高)】


いつもは一人でやるので両肘が床に付くくらいですが、この日は二人一組になり、後ろから体を押してもらったおかげで鼻先が床に付きました。しかし、嬉しさとは反面こんな言葉が思わず出てしまいました。


「くさい!」


道場にはクッション性のあるマットを敷いています。数年前に変えたばかりで、毎回、稽古後に拭き掃除もしています。でも、臭かった・・・水洗いしているわけじゃないですから、やっぱりみんなの努力の結晶(汗と体臭)がしみ込んでしまっているのでしょう。

この体験をきっかけに、家の絨毯やマットも直接ニオイを嗅いだら結構すごいんじゃないか・・・と思い付きました。足の裏は汗もかきやすく、垢も出やすい。それを分解する常在菌のエサの宝庫であり、汗や垢が分解されるとニオイも発生しやすい。


帰宅して早速、家のカーペットを嗅いでみました。


「◎△$♪×¥●&%#?!」


皆さんも自宅の敷物で一度試してみてください。何かしらにおいを感じるのではないでしょうか。そして、このにおいがじわじわと空気中に放出されているかと思うと・・・恐ろしいです。


そろそろ寒さも本格的。冬用カーペットに新調しますか。


(ホームページ担当 小林)

2018年12月 6日
~ニオイは足元から~ お家のカーペット大丈夫? のページへ移動する