夏の屋外現場に!湿度の上がらない気化式消臭器

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
夏の屋外現場に!湿度の上がらない気化式消臭器

梅雨も明けて夏本番ですね!うちの隣の庭には大木が何本もあって、早朝から蝉の鳴き声で大変なことになっております。

この時期、屋外現場も暑さで大変ですが、臭気の悩みは弊社の消臭器にお任せください!中和消臭器 DMD型は、屋外の現場でも多数ご使用頂いている消臭器です。


屋外に設置した消臭器その4
【屋外現場での使用例1】


拡散用ファン(扇風機)の後方から気体の中和消臭剤を吹出し、風の力で消臭剤を広範囲に広げる方法です。


屋外に設置した消臭器その2
【屋外現場での使用例2】


上記写真は消臭器の稼働中に撮影したものですが、夏の行楽地でよく見かけるミストシャワーのように扇風機の先から水蒸気の白い煙が出ていないことにお気づきでしょうか。(矢印は消臭剤の流れを表しています。)


ミストシャワーのイメージ
【参考までにミストシャワー】


つまり、消臭剤は水分を一切含んでいないのです。液体を噴霧すると、含まれる水分が大気中で冷やされて白い煙となって見えますが、消臭成分をダイレクトに気化発散させているから写真には何も写らないのです。ただでさえ蒸し暑いなか、作業現場に液体の消臭剤を噴霧したら・・・湿度が上がって現場の不快感が増してしまいます。


消臭器と拡散用ファンは、下記のように専用配管ホースをご使用いただければ、少々距離がある場合でも設置可能です。


屋外に設置した消臭器その3
【屋外現場での使用例3】


ちょっと試してみたいなと思ったら、いつでもご相談ください!拡散用ファンは現地調達して頂きますが、消臭器は工事期間のみのレンタルも可能です。


事前にお見積りいたします。ご連絡お待ちしております。


■対応機種:直接気化式中和消臭器DMD型(100V電源要、消費電力17W)


(名古屋支店 西)

日時:2019年8月 1日