脱臭の世界で大活躍な活性炭

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
脱臭の世界で大活躍な活性炭

日本デオドールの細川です。
活性炭と聞くと皆さんは、どんな用途を想像しますか?おそらく最初に思い浮かぶのは、脱臭目的の使い方だと思います。ご家庭内を見ていただくと、冷蔵庫や靴箱に『脱臭炭』『備長炭』などと書いてある脱臭剤があるかもしれません。一番身近な活性炭がこういった家庭用商品となります。


活性炭は、冷蔵庫のような低温は大丈夫なのに対して、気温の高い場所ではあまり脱臭効果は期待できません。しかし、さまざまな臭気に対応できるので使いみちは多岐にわたります。弊社では下の写真のような大型の機器に活性炭を充填し、汚水槽の排気や塗装臭の排気などを脱臭するために使用しています。→ 吸着式脱臭器を参照


活性炭を使った大型の脱臭器
【汚水槽のにおいを脱臭する装置】


活性炭の使用量は、臭気が強かったり排気の風量が多いと多くなり、併せて機器も大きくなります。先ほどご紹介した汚水漕用の脱臭器は大型に分類されます。今度は、日本デオドールで使う活性炭の中で最も小型の機器をご紹介したいと思います。


無臭空気を作る活性炭槽
【無臭空気を作るための活性炭槽】


以前ブログでご紹介しましたが、臭気測定ではパネルが3つの袋のうち1つだけにおいの付いた袋を嗅ぎ当てます。つまり、においのない袋には高い無臭性が求められるため、活性炭を使用して無臭空気を作る必要があるのです。


家庭から産業用、さらには専門的な臭気の世界でも活躍している活性炭。今日は、においの規模に関わらず頑張っている活性炭をご紹介しました。


(細川)

日時:2020年2月 4日