エレベーターの臭い対策にも森林浴消臭器

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

日々の出来事、においや消臭に関するブログ

においのブログ
エレベーターの臭い対策にも森林浴消臭器

本日11月10日は『エレベーターの日』(日本エレベーター協会が制定)。どうやらこの日に日本初の電動式エレベーターが設置されたようです。今から130年前の明治23年。一体どんなものだったのでしょうね。

エレベーターのイメージ
【エレベーターのイメージ】

私がよく利用するのは食品スーパーのエレベーター。1階が駐車場、2階が売場となっているのですが、2階で買い物をして荷物が多くなりすぎたとき、カートに乗せたまま1階までエレベーターを利用します。

それくらい階段使いなさいよ!って自分でも思いますが、だってねぇ、帰り道は延々と上り坂が続くのですよ。少しでも体力を温存したいじゃないですか。何しろギア無しのママチャリですから・・・エレベーターは、混んでない時に利用するちょっとした贅沢です。


そんな、日常生活に溶け込んだエレベーター。不特定多数の人が利用する便利な籠は、においがこもるとなかなか消えてくれません。でも、そこにデオドールの森林浴消臭器があれば!気体のフィトンチッド消臭剤がエレベーター内に広がり、嫌なニオイをさわやかに消臭してくれます。

体臭や口臭、カビ臭いニオイだけでなく、別フロアの焼肉店から入り込んだ焼肉のニオイや、生ゴミをエレベーターで運んだあとの残り香や、ヘビースモーカーが残していったタバコ臭など・・・エレベーター内は意外とにおいの宝庫なのです。


おすすめの商品を少しご紹介しますね。


■エレベーター内に壁掛け設置 "ミニ・フォレストバッテリー"
商品に付属のネジとアンカープラグを使って壁(または天井)に取り付けるだけ。乾電池でファンを回して消臭剤を広げるタイプですので、電源の取りにくいエレベーター内でも使いやすい機種となっています。
https://www.deodor.co.jp/katei/miniforest.html#battery

ミニ・フォレストバッテリー壁面取付イメージ


■エレベーターの空調に接続 "森林浴消臭器PE-101Sシリーズ"
こちらは少し大きめのエレベーター向き。空調機でエレベーター内の空気を循環させている場合にご利用いただける方法です。(業務用となります。設置の際はご相談ください。)
https://www.deodor.co.jp/pe-101s.htm

エレベーターと森林浴消臭器の設置例


■エレベーターホールの香り演出もできる "香り玉パック"
香りビーズを封入した手のひらサイズのパックです。空調機の吸込み側に置けば風の流れを利用して香りを広げることができ、エレベーターホールを心地よい空間に改善できます。(詳しくは下記ブログ参照↓)
https://www.deodor.co.jp/kaori/2019/10/091419.html

香り玉パックのイメージ


香り玉パックは香り用だけでなく消臭用のパックも用意できますので、本格的に消臭器を導入する前のデモテストとしてもご利用いただけます。
https://www.deodor.co.jp/kaori/product_dama.html


最近はマスクをしているせいか、エレベーターに乗っても前ほど『うっ!臭い!』と顔をしかめることは少なくなりました。でも、その分マスクの隙間から入り込むニオイには敏感になっている気がします。

エレベーターのにおいでお困りの方、是非デオドールにお問い合わせください。


(小林)

日時:2020年11月10日
お問い合わせはこちらをクリック