排気の臭気対策アーカイブ 2ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「排気の臭気対策」その2

においのブログ

アクリル加工工場の臭い対策『消臭器+ちょっとした心遣い』

気が付けば12月も半ば・・・今年も残すところあと半月・・・さすがにもうビックリはしませんが、ちょっとした諦めに近い感情が湧いてきますよね(汗)。こんにちは、技術室の島田です。


先日、アクリル加工工場へ中和消臭器の試運転※)に伺いました。東京都郊外にある事務所兼の工場では、アクリル製のキーホルダーを製作してらっしゃいます。主にアニメのキャラクターのキーホルダーとのこと。

実は半年前、すでに当社の中和消臭器 DMDシリーズを設置して頂きました。建屋の2階にアクリルを加工する機械が4台設置されているのですが、そこからプラスチックが焦げるようなニオイが発生し近隣で問題になってしまったのです。


アクリル加工工場に設置した中和消臭器
【先に設置した中和消臭器】


排気ダクトに消臭剤を挿入1
【排気ダクトに消臭剤を挿入】


写真が暗くてわかりにくいのですが、矢印部分に中和消臭器 DMDシリーズが設置されておりまして、上部の排気ダクト内に気化発散させた消臭剤を挿入しプラスチックが焦げたようなニオイを消臭しています。


アクリル工場の排気口
【民家と離れた方向へ排気】


排出口では悪臭と消臭剤の中和反応がまだ途中のためどちらのニオイもしてしまうのですが、少し離れるとだいぶ緩和されます。近隣の方々にもご説明頂き、なんとか問題も収まっているとのことで、安堵しておりました。

そして半年後の今回、1階にも同じ機械が1台増設されたとのことで、新たに中和消臭器 DMDシリーズを設置して頂きました。今年は鬼滅ブームもあったしアニメ業界は活気がありますね。


アクリル加工工場に設置した中和消臭器 その2
【今回追加した中和消臭器】


排気ダクトに消臭剤を挿入2
【排気ファンの手前(負圧側)に接続】


今回は1台分ということなので、発生するニオイも少し少なめ?


アクリル工場の外観
【排気確認の様子】


代表の方は、これまで通り近隣の方に細かく説明して消臭器を運用していくと仰っておりました。『消臭器+ちょっとした心遣い』も大切ですね。


※)日本デオドールは消臭器メーカーになりますので、消臭器の取り付けにおける配管工事は設備業者様にお願いしております。設置して頂きました消臭器の仕上げと試運転を行っております。


(島田)

2020年12月11日

アクリル加工工場の臭い対策『消臭器+ちょっとした心遣い』 のページへ移動する

【喫煙所のタバコ臭対策】タバコのニオイ、お嫌いですか?

10月もあっという間に終わり今年も残すところあと2ヶ月...えっ!?あと2カ月!?!...自分で言っておいてビックリしてしまいました。こんにちは、技術室の島田です。


その日は、都内某所にあります喫煙所へ脱臭装置のメンテナンスへ伺いました。

こちらの喫煙所は閉鎖空間となっており、室内に何か所かある換気口からダクトを通じて屋外に排気されています。その排出先がちょうどエスカレーターの終点の近く。更にその先はちょっとした広場となっており、人が集まる場所にタバコ臭が充満しないよう脱臭装置を設置しております。


タバコ臭...正直あんまり好きな人はいないですよね。タバコを吸わない人はほぼ嫌いですし、喫煙者の中にも好きでないという方もいるようです。(...じゃあなぜ喫煙する?とは言ってはいけないのでしょうが(笑))

ともかく、こちらの喫煙所にはタバコ臭対策として弊社の中和消臭器(DMDシリーズ)を設置して頂いております。


タバコ臭用の中和消臭器
【タバコ臭対策に設置した中和消臭器】


タバコ臭に効果的な液体のフィトンチッド消臭剤を"気化"させて排気ダクトに挿入。排気ファンの撹拌によって消臭剤とタバコ臭がまざり、中和反応が起こってニオイを消臭します。


排気ダクトに消臭剤を挿入
【ダクトへ気化した消臭剤を挿入】


メンテナンスでは新しい消臭液を補充し、脱臭装置が問題なく運転しているかを点検。最後に排出口(においの出口)でニオイの状態を確認します。


喫煙所の排気口
【喫煙所の排気口】


...まぁ排出口では消臭反応が途中ということもあり、タバコのニオイも消臭剤のニオイも若干感じてしまうのですが、少し離れると...ニオイがあまり気にならなくなります。


タバコ臭を完全に消すのは難しいことです。フィルタータイプの脱臭装置でさえ100%除去はできません。フィトンチッド消臭剤が持つ爽快感よって"ニオイの質"を変え、タバコ臭の拡がりを抑え、よりさわやかな状態にする。空間の臭い対策にはこんな方法もおすすめです。


詳しい内容は、駅の喫煙室(タバコ臭の対策)をご覧ください。


(島田)

2020年10月30日

【喫煙所のタバコ臭対策】タバコのニオイ、お嫌いですか? のページへ移動する

工場内のより良い環境のために!

西日本地区担当の西と申します。

昨日4月30日は外気温26度(午後2時)と今年初めての夏日になりました。事務所の2つある窓は全開です。室内は非常に心地よいですが、湿温計の湿度31%が気になったので調べてみると「湿度40%以下は肌・目や喉の乾燥を感じたり、インフルエンザウイルスも活動しやすくなる」とありました。一応、乾燥注意のようです。

事務所は6畳と狭いので、窓を全開すれば十分な換気が出来ますが、工場などの広いスペースでは換気が追い付かない場合や、気になるニオイが籠ったりすることがあります。今日は、そんな時にお勧めしたい製品を紹介させてください。

それは・・・ズバリ!工場のより良い環境改善はこれ1台に任せなさい!!
と言うくらい頼もしい製品です。


工場内の臭いにおすすめの消臭器
【おすすめ品はコレ】


どんなモノかといいますと、工場扇の足元にある小さな四角い箱がおすすめ品です。これは「直接気化式中和消臭器DMD型-拡散用」と言います。液体の消臭剤を気体にして発散させる消臭器です。

よく見ると、消臭器上部から白いホースが工場扇の羽の後ろの方に伸びています。


消臭器から伸びるホース
【工場扇に向かって伸びるホース】


更に近寄ってみましょう。ホースの先は羽の後ろにセットされています。気化した消臭剤はここから出て、工場扇が回転するとその風に乗って室内全体に広がります。


ホースから発散する消臭剤のイメージ
【ホースの出口】


機器の内部をご覧ください。消臭剤の容器は残量が分かる透明窓付き。更に運転時間を制御できるタイマーが内蔵されていますので、多様な現場に合わせた使用が可能です。


消臭器の内部
【発散容器とタイマー】


写真でもご覧いただきましたように、工場やごみ収集施設など広いスペースの場合は、端まで消臭剤を満遍なく拡散するために工場扇等の業務用ファンの併用をお勧めしております。

そのため、この消臭器には工場扇用の電源(プラグ受け)まで付いているんですよ。つまり、100Vコンセントは1つでOKです!工場扇(拡散ファン)の電源は消臭器につないで連動できます。


消臭器から伸びる電源コードとプラグ受け
【電源コードとプラグ受け】


ほんとに効果あるのー?とお疑いならば、こんな感じ ↓ で工場の隅に設置してテストも出来ます。 納得した上で購入していただきたいですしね。


現場で消臭テスト
【消臭テスト中の消臭器】


今年も暑くなりそうです。工場内の環境が少しでも改善できるよう中和消臭器DMD型はいかがですか?ご検討よろしくお願いします。又お気軽にお問い合せ下さい。


(名古屋支店 西)

2020年5月 1日

工場内のより良い環境のために! のページへ移動する

保育園の臭い対策 ~コロナの1日でも早い終息を願います!~

こんにちは!
桜が満開になりました(名古屋は少し散り始めました)。毎年車中から眺めるだけですが、天気がいい日の桜はやはり良いもんですね。

2020年の桜
【満開の桜】


でも今年の桜は昨年とは全く別物に見えてしまいます。う~ん、これは困ったことです。昨日、緊急事態宣言が発令されました。こんな状況では桜どころの話ではなくなりました。

弊社のお客様も余儀なく本日から一時休店、休館になったところもございます。新型ウィルスは命の危険があるとはいえ、この度の事態、心中お察し申し上げます。弊社としましても1日も早い終息を願うばかりでございます。


4月は色々な施設が開設する時期でもあります。そんな施設の一つ保育園様で、開設に伴う設備の取り扱い説明会に参加させて頂きました。こちらは厨房排気消臭器をご採用頂きました。


保育園の厨房排気ダクトに取り付けた消臭器
【排気ダクト側面に直付け型】


消臭剤(ビーズ袋型)2
【中に消臭剤をセットします】


消臭器にセットした消臭剤が気体となってダクト内に拡散、給食室から出る厨房排気の臭いを改善することができます。


中和消臭器 DC-4SⅡ消臭の仕組み
【消臭の仕組み】


新たなスタート、園児たちも待っています。来年は満開の桜を心から楽しみたいですね。また、皆様の無事をお祈り申し上げます!


(名古屋支店 西)

2020年4月 8日

保育園の臭い対策 ~コロナの1日でも早い終息を願います!~ のページへ移動する

セレモニーホールの臭気対策 ~線香や焼香の脱臭~

新型コロナウイルス、色々な方面で大変な事態になっておりますね。西日本地区担当の西と申します。弊社の場合、消臭器、消臭剤製品は国内製造ですが、その素材は国外から仕入れているものもあります。今後どの様な影響を受けるか把握(予測)しきれていない状況です。又、建築現場では資材や設備に影響が出始めているという声も耳にします。本当に1日でも早い収束を願うばかりです。


そんな中、広島市内のセレモニーホールにて、脱臭設備の試運転作業をさせて頂きました。新築現場で未だ看板などは出来ていませんが、ほぼ完成状態でした。


セレモニーホール
【セレモニーホールイメージ】


この施設でどのようなお仕事を頂いたかというと、排気の臭い対策です。「吸着脱臭フィルター装置」をご採用頂き、排気設備の途中に設置しました。主に線香や焼香の臭いを脱臭するのが目的で、葬儀ホールと控室系の排気が対象です。


排気ダクトに接続した脱臭器
【天井内の排気ダクトに設置した脱臭器】


活性炭の詰まったフィルター
【脱臭器内には活性炭を詰めたフィルターを設置】


フィルター内部の活性炭
【フィルター内部の活性炭は4.5kg/枚】


活性炭には目に見えない微細な穴がいくつもあり、そこに線香の臭い成分がくっつき排気から除去できます。排気設備の途中で吸着脱臭フィルターを通過させれば、外部への線香臭が抑えられるという訳です。


ダクトと脱臭器の接続部
【ダクト接続部は現場サイズに合わせて製作】


セレモニーホールの内装工事
【4月OPENに向けて着々と進む工事現場】


現地では施設の開設に向けて急ピッチの作業が進行中でした。弊社も現場にて、すべて問題なくこの日の作業を終えることが出来ました。本現場のご担当者様を初め、関係者の皆様有難うございます。後日予定の取説会時には宜しくお願い致します。


(名古屋支店 西)

2020年3月 9日

セレモニーホールの臭気対策 ~線香や焼香の脱臭~ のページへ移動する

お問い合わせはこちらをクリック

このカテゴリー最新ブログ

blogカテゴリー