仕事のことアーカイブ 5ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「仕事のこと」その5

においのブログ
高い所は空気良い!?

某食品工場で臭気採取作業がありました。
においを採る場所は高所なので、ヘルメット、安全帯を付けての作業です。


臭気採取作業場
【臭気採取する場所】


作業場は地上約30mの見晴らしの良い所です。
工場からの排気が、この屋上で勢い良く排出されていました。

臭気採取後は嗅覚(鼻)での確認を行います。
工程が変わる毎に確認のため実施します。


今回も問題ありませんでした! 良かったです。


においの採取中
【採取イメージ】


<名古屋支店 西>

2016年11月22日
高い所は空気良い!? のページへ移動する
妥協せず自分を戒めて ~支給部品の製作~

勤続20年、ニオイ一筋で頑張っております田中です。
すっかり秋は過ぎ去ってしまい、空気も冷たくなってきました。とはいえ冬支度にまだ戸惑っています。コートやマフラー、手袋など・・・。


さて、
弊社の森林浴消臭器『PE-101シリーズ』は、下請け会社様に依頼して製作していますが、部品の中には弊社から支給しているものもあり手作業で作ります。

何十個も同じものを製作するのはとても根気のいることです。
作業を行う場所が半屋外なので、これからの季節は寒さとの戦いになりそうです。


部品製作中
【作業中~塩ビ部品の加工~】


繰り返し同じ作業をしていると、リズムに乗って順調にはかどる時もあれば、気を抜いて雑になってしまいそうな時があります。

ですので、このような作業を行なうときはいつも、"気を抜いて雑になること"を絶対にしないように、作業前に自分に戒めてから取り掛かるようにしています。

"まぁこのくらいでいいか"と妥協はせず、ひとつひとつを丁寧に、仕上がりの合否に迷ったら再度調整して仕上げます。


ちなみに今回製作した部品は、「配管アダプター」といって、森林浴消臭器に配管を施すためのアダプターです。


森林浴消臭器 PE-101(標準品)
【森林浴消臭器(標準品) ~ 卓上設置・直吹き型 ~ 】


森林浴消臭器 PE-101(特注品)
【森林浴消臭器(特注品) ~ 配管接続仕様 ~ 】


(田中)

2016年11月 9日
妥協せず自分を戒めて ~支給部品の製作~ のページへ移動する
10月最終日

おはようございます!
10月も今日が最終日です。(早い!)
朝晩も大分寒くなってきました。
寒さにめっぽう弱いので、これから来る長い寒期に脅えております。(情けない)


今日は下記の様な現場で多少遠出して
香り発散器の保守点検作業があります。
下記の写真のような空調機械室に機器が
設置してありまして約3ヶ月毎の定期保守を承っております。


香り発散器DMDタイプ


末日で車も多いと思いますが、
今日も一日安全に頑張っていきましょう!!!


<名古屋支店 西>

2016年10月31日
10月最終日 のページへ移動する
今はただ、一つ一つ経験を積み、疑問を消化していくことが肝

もうじき、入社後一か月が経過しようとしています。
早い段階から、様々なことを経験させていただいている村山です。伝票処理や自社製品の勉強、また消臭剤に用いるオイルの扱い方等々。


消臭器の確認
(現場で消臭器を確認)


弊社では、会社運営に関わるいずれの業務も独りで遂行できる様にという思いで、社員一人ひとりが働いています。私はというと、まだまだそのようなレベルには達しておりませんが、日ごとに責任のある仕事を言い渡されます。

かつての私では、もとよりそういった社風が理解出来ず沈み込んでいたと思います。しかし今は、ただ自分の身にひしめき合って起こる全てのことに感謝の気持ちで一杯です。


現在の自分は、過去の自分が形成している。昔の自分が間違えてくれたから、失敗を大いにしてくれたから、今の自分があると強く思います。今の自分は一瞬で過去の自分に変わります。着実にひとつひとつの物事を目の当たりにし、失敗を恐れず目の前のことに立ち向かいたいと思います。


(村山)

2016年10月27日
今はただ、一つ一つ経験を積み、疑問を消化していくことが肝 のページへ移動する
消臭の現場へ初同行

先週は、入社後間髪入れず沢山の業務に追われ更新が出来ませんでした、村山です。

本日、初となる現場へ、田中さんの同行で行って参りました。


デオドールの作業着
(初めて袖を通した作業着)


お供したのは平成11年設置以後、現在に至るまでお取引をしていただいている現場です。今回は、月一度行なうメンテナンスの日でした。実際に設置されている消臭器の状態を確認し、安全を確かめながらメンテナンスを行っていきます。(私は傍で見せていただきました。)

こちらでは主に室内消臭を行っており、下水処理施設内の下水のにおい、又ゴミ収集車の中継地点のごみのにおいの対策をしています。


担当によっては、作業の中に少しずつこだわり等があるようです。田中さんの場合、車からその場へ消臭剤を持って移動する際に、デリケートな事柄であるため香りが他の所で露出しない様蓋付きの入れ物に入れて運んでいました。においのことを知り尽くした先輩の為せる業なのだと感じました。


ところで、私は今までの人生経験の中で営業や現場へ出向いていくという業務をしたことがなく、本日はとても緊張していました。ですが、上司である田中さんが私の気持ちを楽にさせようと気遣いをして下さり、そのお陰で無事初めての現場同行を終えることが出来ました。

次回からは落ち着いて現場を見て、分からない所をクリアにできるよう精進して参ります。


〈村山〉

2016年10月20日
消臭の現場へ初同行 のページへ移動する
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11