仕事のことアーカイブ 8ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「仕事のこと」その8

においのブログ
「香りの選択」お疲れ様です!

こんにちは、西と申します。

前回、設備取扱説明会に参加したブログを書かせて頂きましたが、
少し追記させて頂きます。


その現場の始まりは「消臭ではなく香り空調できますか」
というご相談からでした。
大阪へご説明に伺ったのがH26年8月でしたので、
それから2年後の取説会になります。

この現場に関するメールのやり取りは(弊社内も含め)約60回でした。
連絡事項などはメールで対処していくことも多いので、
この位の回数になるのでしょうか。


現場が進んでいく過程で、色々な決定事項が一つ一つ決まっていきます。
香り空調の場合は、「香りの選択」もその一つです。
サンプルを嗅いで選んで頂きます。

今回は「緑茶」をお選び頂きました。


緑茶の香りカートリッジ
<実際の香りカートリッジ:これを機器内にセットします>


京格子をイメージしたエントランスに、良い感じで一役担っておりました。
しかし、香りの選択には思った以上に苦労されたようです。

考えてみれば、嗅覚は五感の一つで好みは人其々なので、
約20種から選ぶのは大変な事なのです。
秋・冬期には別の香りも考えているようなので、
またその折にはご選択に御手数お掛けします!


<名古屋 西>

2016年7月11日
「香りの選択」お疲れ様です! のページへ移動する
お客様との意思疎通の大切さ

勤続20年、ニオイ一筋で頑張っております田中です。
健康診断の結果が届きました。残念なことにコレステロール値が上がっていました。受診の1ヶ月前から毎朝豆腐一丁を食べて、「悪玉コレステロールをさげるぞー」と意気込んで挑んだ今年の健康診断は残念な結果に終わりました。もう少し生活習慣を見直そうと思います。


さて、
お客様から「消臭器が動かないみたいです」と連絡があり、もうじき消臭液の補充が必要な頃なので、前倒しで急遽定期点検作業に行って参りました。
千葉にあるラーメン店で、厨房排気から出るニオイを消すために、弊社の中和消臭器をご使用頂いております。


まずは消臭液の残量を確認しようと消臭器の扉を開けるとスイッチがOFFになっていました。このスイッチは常時ONにしておくもので、日常の運転は壁面に設けてあるスイッチでON/OFFを行なっています。

スープの煮炊きの時に出るニオイを消したいため、スープの煮炊きをするときのみ消臭器を運転できるようにしています。
あれっ?と思いつつも壁面のスイッチを入れると、消臭器は作動いたしました。
どうやら、消臭器内のスイッチを入り切りして運転すると勘違いされていたようです。


さてさて、
何はともあれ、あとはいつもの通り消臭液を補充するだけです。


消臭液の補充
【消臭液を補充しているところ】


あとは消臭器にセットして作業完了です。


厨房に設置した消臭器
【中和消臭器(棚にすっきり収納)】


思い返せば・・・
電話でご連絡を受けた時には、てっきり壁面のスイッチを入り切りしても消臭器が動かないものだと思い込んでしまいました。

寿命を迎えていそうな部品やひょっとしたら故障してしまったかもしれない部品などあらゆる部品と工具を想定して持参しましたが、一言「壁面のスイッチを入れても動きませんか?」と確認すれば勘違いを防げたかもしれないと反省しています。
お客様と意思疎通する事が改めて大切と思い知りました。


(田中)

2016年7月 6日
お客様との意思疎通の大切さ のページへ移動する
ビジネスマッチング交流会'16 準備完了

先週、香りのブログで大久保がお知らせしました「ビジネスマッチング交流会'16」の準備を着々といたしておりまして、やっと完了。
若手スタッフの大久保、松本ががんばってくれたので、とても良いブースになりそうです。


ビジネスマッチング交流会'16
【ビジネスマッチング交流会'16は新宿エルタワーで開催されます】


そこで、私からは今回の展示内容の見所をご紹介します。

「介護施設のにおい対策、環境の快適化」をご提案。

  • 室内用消臭器を展示
    場所を取らないコンパクトサイズ、室内でも気にならない運転音の静かさをどうぞご覧ください。
  • 消臭剤のサンプル展示
    介護施設での使用場所別にマッチングする消臭剤を展示いたします。消臭剤の形状にも特徴がございますので、ぜひご覧ください。

展示ブースには大久保、松本がお待ちしております。商品の説明、ご質問に応じますので、ぜひお立ち寄りください。
また、展示ブースの感想も頂けると、次回の展示の参考になりますので、よろしくお願いします。


7月7日、お待ちしております。


田代

2016年7月 5日
ビジネスマッチング交流会'16 準備完了 のページへ移動する
取説会は終わりでなくスタート!

こんにちは、西と申します。

先日に京都某現場で設備取扱説明会に参加させて頂きました。
弊社は施設エントランス香り空調設備になります。


吹出口
【天井の吹出口:ここから香りを発散します】


取説会とは竣工引渡し時に発注者側に行われるもので
各設備の取り扱い方法と引渡し日以降、発注者側の管理で
"正常な運転が可能"となることを目的に開かれます。


事前に現場ご担当者から届いたスケジュール表を見ると
A4用紙に55の設備項目がびっしりと書き込まれてありました。
一項目が大体5分の割り当てです。
そして無事にご説明を終えることが出来ました。
関係者方々に感謝申し上げます。

帰り際にご担当者へご挨拶に行くと、
その方は既に新しい現場も始まっているとのこと。
引渡しを終えてホッとするのもつかの間の様です。
弊社はそういった方々にも支えられているのです。


弊社の場合も取説会が終わりではなく
開設後に保守メンテナンスがスタートします。
今後ともよろしくお願い致します!


<名古屋 西>

2016年7月 4日
取説会は終わりでなくスタート! のページへ移動する
ビルの設備管理をされている方々へ

勤続20年、ニオイ一筋で頑張っております田中です。
きょうもニオイに関してあれこれと皆様のお役に立てそうな(お役に立てたらうれしいな~)情報をご披露していきます。


昨日は弊社の中和消臭器VFDシリーズをご使用頂いているお客様のところへ保守点検作業に行ってまいりました。厨房排気のニオイを処理する消臭器です。
都内のホテルで新築時から設計に組み込んで頂いており、20年以上経っております。
厨房排気も複数系統あり、中和消臭器の台数は全部で14台あります。


その中には、排気系統の増設に当たり、中和消臭器も増設した系統もございます。
弊社社長がまだ社長を受け継ぐ前の社員だった頃に、私とふたりで設置工事を行ないました。中和消臭器の搬入、そして設置、配管施工まで弊社で承りました。


増設した消臭器
【増設した中和消臭器】


ビルや施設で設備管理を請け負っていらっしゃる会社様で、ニオイの問題が発生しましたら是非ご相談ください。
既存の排気設備に合わせて簡単に設置することができます。


中和消臭器には運用方法によっていくつか異なる仕様がありますが、こちらでご使用頂いている中和消臭器は電源を必要とせず、排気ファンの吸引で消臭剤を排気ダクト内に混ぜ込み、排出口から出るまでに厨房排気のニオイを消します。
中和消臭器は電気を使用しないため故障の危険要因がほとんどなく、保守点検は主に消臭剤の交換のみです。


消臭剤を取り出す
【使用済みの消臭剤を取り出します。】


新しい消臭剤と交換
【新しい消臭剤を充填します】


作業は午前中目一杯掛かりますが、後輩の細川君が良きパートナーとなってくれて、円滑に作業も完了することができています。


保守点検は弊社にお任せ頂いておりますので、設備管理会社様には日常のお手間を掛けることなく、喜びのお言葉を頂いております。


お客様の声


消臭剤をセットしたところ
【消臭剤を充填したところ】


ちなみに、使用済みの消臭剤は燃やせるゴミとして処分できます。設備管理会社様にて、あるいはお客様にて消臭剤の交換を行うことも容易です。


(田中)


消臭器の詳細は 中和消臭器 | VFD・VTD-N/TMシリーズ をご覧ください。

2016年6月22日
ビルの設備管理をされている方々へ のページへ移動する
前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13