香りのブログ

梅雨に要注意なアノ病気

まだ5月なのに梅雨入りしましたね~雨

関東では観測史上2番目の早さだそうです


そんな梅雨時期

実は気をつけなくてはいけない病気があります


それは・・・


MIZUMUSHI


水虫というと夏のイメージの方も多いと思いますが

夏はサンダルなど通気性の良い履物になるため、意外と治りやすく

また近年ではブーツを履く女性の間で冬に流行っていますが

水虫は白癬菌というカビの一種が原因のため、高温多湿の場所で繁殖します

そのため冬場は本来なら比較的活動が控えめになるもの・・・


つまり


高温多湿で、且つ雨のため密閉度の高い靴を履く梅雨時期は


まさに要注意の季節叫び


というわけです


そんな水虫対策に実はもってこいなのがアロマ!

殺菌効果が期待できる精油で足浴し、足を清潔に保つことで予防できますよ


方法はコチラ↓


1.大きめの洗面器に熱めのお湯(40度程度)を入れる


2.精油を2~3滴垂らしよく混ぜる


3.足をくるぶしくらいまで入れて5~10分くらい浸かる



☆ポイント☆


・お湯の温度は「少し熱いくらい」が良いですよ

・オススメの精油はティートリーとラベンダーです


夏に自信を持って素足になれるよう

対策してみて損はない、かも?


よかったらお試しくださいニコニコ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加