香りのブログ

福島県大内宿へ

先月、福島県の大内宿に行ってきました。

ooutijuku.JPG

昔からの旅行宿が今は土産屋や食事処に変わってはいるものの

整然と立ち並んでいます。

この辺りも震災の時はかなり揺れたそうですが、

これらの建物は、少しも崩れることなかったようです。

日本人の建物造りの技術は昔からすごかったんだなと改めて感じました。

 

ここは福島県といっても原発からは70km以上離れていますが、

やはり今年は旅行者も少ないそうです。

立ち寄ったお店の従業員の方は、

こんな中来てくれるだけでも本当にありがたいと心から喜んでくれていました。

その姿に胸が熱くなり、逆に元気をもらいました。

 

観光地としてももちろん素晴らしい所だと思いますが、

大内宿でお店に携わっている方たちも前向きで素晴らしいです!!

また今度、大内宿に行きたいと思いますhappy01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加