香りのブログ

四季と香りの感じ方

もうすっかり秋ですねmaple
季節の変化と香りは関係が深く、感じ方が違うことをご存知でしたか?

季節が変わると草木や花、景色が変化し、気温や湿度も変わります。
湿度の高いところでは香りは強く濃厚に感じ、湿度の低いところでは弱くさっぱりと感じます。
弊社では今夏、シトラスミントキャンペーンと題して体感温度を下げて節電を促す企画を行ったところ、シトラスミントの人気が高まりました。
爽やかなレモンとすっきりとしたミントのブレンドが多くの方に受け入れられた様です。
夏の気温も湿度も高い環境ではスッキリと柑橘系の様な爽やかな香りの人気が高まります。
逆に冬は空気が乾燥し湿度も低くなるので、少し濃厚なフローラル系やウッディ系がおすすめです。

香りから五感を刺激し季節に合った香りを楽しんでいただきたい為、
今後日本デオドールでは年間を通して季節毎に香りをご提案していきますshine

先日もブログに載せていますが、秋はキンモクセイがオススメです。
上手に香りを選んで、生活を豊かに楽しんでくださいheart01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加