香りのブログ

鏡のお掃除にアロマ

今年も残すところあとわずか

洗面所お風呂イメージ大掃除も佳境に入る頃です。
私も三連休でキッチン周りは終了しました!
あとは玄関とお風呂トイレ・・・
まだまだ先は長いです。

こういう気合を入れたお掃除にアロマを取り入れることをお勧めします。
床掃除にティートリー、水周りにレモンやユーカリなどを使うのはよく知られてますので、今日は
「鏡のお掃除にアロマ!」をご紹介したいと思います。

洗面所やお風呂場の鏡は石鹸や水垢で汚れがち。
しかも拭いても中々きれいにならないですよね。
そんなときは「スイートオレンジオイル」がオススメ!

オレンジのイメージ無水エタノール30mlにスイートオレンジオイルを10滴程度混ぜ、水(精製水がベスト)を入れたら特製スプレーの完成。
鏡にシュっとしてから布拭きすると、キレイになりますよ。

話は変わりまして。
一年のうちで消臭剤、芳香剤が最も売れるのは年末だそうです。
トイレや玄関など、年末を機に香りのリニューアルをするのも面白いですよ。
以前ならば「トイレは柑橘系」、「玄関はフローラル系」が多かったですが
現在は香りにもそれぞれの家の個性が出ているように思います。
家中バラの香りだったり、玄関でお香が焚かれていたり。

我が家では玄関の香りは季節によって変えています。
春は桜、夏は涼しくシトラス系、秋は金木犀で冬は暖かみのある樹木の香り、といった具合です。
遊びに来るお友達からは「季節感があっていいね~」と好評です。
このお正月は先日発売しました「白梅」を置く予定です。

香りで季節感の演出、なかなか良いですよ!

(企画・検査 大嶋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加