柳川川下りとうなぎの蒸籠蒸し(かおり風景100選 Part87)

香り空調システム

香りのブログ

柳川川下りとうなぎの蒸籠蒸し(かおり風景100選 Part87)

こんにちは。
今日は「かおり風景100選」九州国地方の3か所目のご紹介です。


【 柳川川下りとうなぎの蒸籠蒸し 】

柳川の川下りで美しい景観を楽しんだあと、近辺に軒を連ねてる名物のうなぎの蒸籠蒸しの甘辛いたれのにおいが一年を通じて漂っています。


 ◇所在地 / 福岡県柳川市
 ◇香りの源 / うなぎの蒸籠蒸し
 ◇季節 / 一年中


DSC03320 / kaoruokumura


< 柳川川下り >

柳川市は市全体に「堀」が大規模に巡る「水郷のまち」です。約410年前の柳川城築城のおりに、人工的に掘って整備され堀には、先人の知恵による様々な仕組みが今なお息づいています。柳川の川下りは、そのお堀めぐりです。ゆるやかな流れに乗って、地上よりもさらに低い堀割を進むどんこ船から見える景色は、地上では見ることのできない美しさを楽しむことができます。季節折々の景色を堪能できるほか、寒い冬には暖かいこたつ舟が運航しているそうです。

< うなぎのせいろ蒸し >

柳川の名物として親しまれているはうなぎの蒸籠蒸しで、柳川市内には、老舗うなぎ料理屋が数多く存在し、各店舗で伝統のタレと暖簾を守り続けているそうです。うなぎ料理といえばうな重やうな丼が一般的ですが、ここ柳川では蒸籠蒸しが当たり前になっています。タレで味付けしたご飯の上に、蒲焼きにしたうなぎと錦糸玉子を乗せ、蒸籠で蒸して作られています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加