香りのブログ

手作りデオドラントシート

こんにちは

先日は汗のにおいについてブログを書きました。
汗は市販の制汗スプレーやデオドラントシートを活用してにおいを抑えることができます。
今日はデオドラントシートを自分の好きな精油を使って作る方法についてご紹介します!

汗ふきイメージ【用意するもの】

  • 大きめのコットン
  • 精製水
  • 無水エタノール
  • 精油
  • サランラップ

精油は2~3種類を加えるのがバランスが良いかなと思います。
用意する精油は目的別に選んでブレンドしましょう!


先日もお伝えしてますが、デオドラント効果が期待できる精油は、
レモングラスやペパーミント、サイプレスなどです。
気分的にスッキリしたいのであれば、柑橘系やユーカリなどをブレンドしても良いですね。
また、ティーツリーには殺菌作用もあると言われてます。
皮膚が弱い方はカモミールやラベンダーが比較的刺激が少ないので加えてみましょう。


【作り方】

①アルコール3ml に精油を20滴加えます。
②よ~く混ぜます。
③精製水100mlを加えさらによ~~く混ぜます。
④コットンを浸して1回分ずつサランラップに包みます。
(すぐに使いきるのであれば、まとめて容器にいれても良いでしょう。)
⑤冷蔵庫で冷やしましょう。

ヒンヤリ良い香りで体を拭けば、すっきり快適です!!


奈良岡 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加