香りのブログ(2016年2月)

雨の思い出また一つ

先日、地下鉄の駅から地上へ出ようとしたところ「雨のにおい」を感知。
15分前までは晴れていましたから、まさかねぇ~と思いながら上っていくと、
やはり降っていました。

鼻センサー感度良好!!


雨のイメージ


雨が降り始めると、土臭いというか、かび臭いと言うか
何とも言えない独特の香りがしますよね。
このにおいを嗅ぐと家にこもって読書でもしたくなります。


さて、一緒にお出かけ中だった子供に

「通り雨だから少し雨宿りしよう。」

と言うと、約束の時間が気になるのかそわそわと落ち着かない様子。
私がのんびり構えているのを見てやっと待つ気に。

待ち出すと今度は子供がのんびり。
雨宿りというものが初めでうれしいのか、にこにこしながら

「今日の給食はねー。」
「体育でこけた~。」
「何か食べた~い。」

いろいろ話が弾みました。(^O^)


今度、地下鉄から上がって雨が降っていたら、今日の出来事を思い出すんだろうな~
ささいな記憶ですが楽しい思い出ができました。


(ホームページ担当 小林)

雨の思い出また一つ のページへ移動する

エントランスが会社の顔です!

仕事で客先を飛び回っている営業の皆さん!
玄関を入るとまず気づくのは、その会社のにおいですよね。


今回ご紹介する香りの演出は、看板や内装などの製作を行うデザイン会社。
女性社長の『お客様を良い香りでお迎えしたい』という意向により採用いただきました。
エントランス、応接室、喫煙室の3ヶ所に導入しています。


階段を上るとエントランスです。
電源が取れないため乾電池で作動するミニ・フォレストバッテリーを設置しました。
優しいラベンダーの香りで客様をお迎えします。

階段脇に置いた香り発散器


右へ曲がると入口。この空間が会社の第一印象を決めるかも!

エントランス


応接室は普段あまり使わないということで、
太陽電池で作動するミニ・フォレストソーラーを選択。
こちらも香りはラベンダー。落ち着いた気分で話し合いができそうです。

応接室に設置した香り発散器


喫煙室にも1台設置しましたが、こちらはレモングラスの香りをチョイス。
消臭効果もあるのでタバコの臭いを緩和してくれます。


人間は目から入る情報より先に、鼻で感じるにおいで相手の印象を決めます。
訪れた会社でもきっと同じですね。
整理整頓、清掃が済んだら、香りの演出も是非取り入れてくださいね。


(ホームページ担当 小林)

エントランスが会社の顔です! のページへ移動する