香りのブログ

旦那さんの洗濯物は分けて洗おう!

こんにちは!
においにうるさい隠れ臭気判定士、小林です。
早く衣替えをしなければ・・・と思いつつ、
冬用と夏用が混在したまま今年の6月も終わりそうです。


さて、タイトルだけ見ると旦那さんに厳しい内容なのかな
と思うかもしれませんが違いますよ。


今日言いたいのは

『その柔軟剤の香り、旦那さんに合っていますか?』

ということ。


私は子供と一緒に空手を習っているのですが、
時々道着から甘い柔軟剤の香りがする子がいます。

むしろ汗臭さが似合う道着。
なのに、女性的でフラワーな香りって・・・
きっとママが好きな香りなんだろうな~。
まあ、男子とはいえ小学生ならこれは良しとしましょう。


しかーし、一緒に稽古しているパパさんから
時々そんな香りがすることがあるんです。

ダメです。合いません。

アラフォー(もしかしたらアラフィフ)のやや苦み走った大人に、
大衆的で合成的なあの香り。
旦那様の格が下がっちゃいますよ!


道着に香り付柔軟剤は要らない!


奥様は普段からその香りに慣れているので、
そんなに強く香っているという意識がないのかもしれません。
でも、香り付き柔軟剤は容量を守っていても結構においますよね。


旦那さんの洗濯物には香りの少ない洗剤を使い、
代わりに香水や練り香水を使ってもらうのはどうでしょう?
きっとかっこよさが倍増しますよ。


香水も付け過ぎにはご注意を!

香水は汗と混じるとせっかくの香りが悪くなってしまうので、
くれぐれも脇の下にはつけないでくださいね。
シャワーを浴びた清潔な肌に、アトマイザーなどを使ってふわっと身につけてください。


(ホームページ担当 小林)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加