香りのブログ

採用面接の思い出

新卒で4月1日に入社したので、働き始めて丸3か月が経とうとしています。
仕事は慣れてきましたが、慣れれば慣れるほどわからないことが出てきて
しまって......つまりようやく何がわからないかがわかってきた段階にある、
ということですね(汗)

会社にとってまだまだヒヨッコであるという自覚を持ってこれからも
仕事に励んでいきたいと思います、新入社員の松本です。


ヒヨコ
【ヒヨコ】


今年は6月から企業の採用選考が解禁ということで、
就職活動まっただ中の学生さんもいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、私が受けたデオドールでの採用面接の思い出を
ちょこっとだけご紹介しようと思います。


一番印象に残っている質問は「最近悲しかったことはありますか?」です。
「飼っているペットが死んでしまったことです。」と答えました。
実は採用面接の日の数日前の出来事だったのです。
もちろん当時ショックは大きかったですが、命あるものいつかは...
と改めて感じるきっかけになりましたし、今ではよい思い出です。


なむちゃん.jpg
【飼っていたハムスター】


こう見ると可愛いですが(いやもちろん可愛かったですが)、
ケージから出せ~!!と怒っているところです(笑)


さて私事はこれくらいにしておきまして、あとで冷や汗をかいた出来事が...。
それはインターフォンがあるのに気付かず、いきなり社内に入ってしまったことです!
幸い入口近くにスタッフがいて対応してもらえたので良かったですが...^^;

初めての来社で不安な方は、過去記事『日本デオドールへ行こう!』をぜひご覧ください。


(松本)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加