香りのブログ

重曹とアロマで大掃除

こんにちは。
年の瀬が迫ってきましたね。
年内にやっておきたいことリストを作ったものの、時間が足りないと焦っている奈良岡です。

やっておきたいことリストのうちの1つに大掃除がありますが、皆さんはもう始めていますか?私はこれから少しずつやっていこうかなと思っています。


1歳の我が子はちょろちょろ歩くようになり、気が付くと色々と口にくわえてしまうので、大掃除の時は洗剤の誤飲に注意しなくてはいけません。そこで一工夫が必要かなと思い、今年は重曹とアロマを使って掃除をしてみようかなと思います。

重曹はこんにゃくを固める時など食品添加物として使用されているので、子供が舐めてしまっても害はありません。掃除は重曹のみでもできますが、アロマを入れることで、掃除中と掃除後に良い香りが漂いますので気持ちの良い仕上がりになります。(子供のアロマの誤飲には注意が必要です。)


まずは重曹クレンザーとスプレーを作ってみます。


【重曹クレンザーレシピ】

  • 重曹 100g
  • エッセンシャルオイル 10~20滴

材料を混ぜ混ぜすると出来上がり!


【重曹水スプレーレシピ】

  • 60度以下のぬるま湯 250ml(水には重曹が溶けにくいです。)
  • 重曹 大さじ1
  • 無水エタノール 小さじ1
  • エッセンシャルオイル 20~30滴

*作り方*

  1. 1.重曹、ぬるま湯を入れて混ぜます。
  2. 2.無水エタノールと精油を入れ混ぜます。
  3. 3.1と2をボトルに入れてしっかり混ざるようにボトルを振ると出来上がり!

エッセンシャルオイルはお好きな香りをお使いください。清潔感ある香りに仕上げたい時はペパーミントやレモンがおすすめです。抗菌効果を期待したい時はティートリー。また、スウィートオレンジはリモネンという成分が入っているので、汚れを落とすのに活躍してくれます。

重曹はキッチン周りの油脂汚れや手垢を落としてくれますが、アルミ製品等には向いていないそうです。また、しっかりと混ぜてから使わないと、重曹のざらざらで傷がついてしまうこともあるようなのでご注意を。

重曹クレンザーは排水溝に振り掛けて少し時間を置いた後、酢を振り入れて洗い流します。また、容器に入れて下駄箱などに置くだけでも消臭効果がありますよ。重曹水スプレーは、拭き掃除したいところにシュッシュとかけて雑巾で拭きとります。

キッチン周りで使用してピカピカをめざしたいと思います。


シンクイメージ
【目指すきれいなシンク:イメージです】


奈良岡、今年最後のブログとなります。
本年もありがとうございました。
良い年をお迎えください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加