デオドールの庭 今年も訪いがありました

香り空調システム

香りのブログ

デオドールの庭 今年も訪いがありました

毎年、12月になると庭にメジロがやってきますが、
いつもより寒いからか、例年よりも早く11月に姿を見せてくれました。

メジロ

寒さが続いたので今回は早く来るかもと予想をつけ、早々に
エサとなるハチミツやミカンを用意しておいたところ、
11月末に来てくれました。
毎年桜が開花する時期まで訪れて、なかなかきれいな鳴き声を聴かせてくれます。

niwa-01.jpg

niwa-02.jpg


そして・・・メジロの訪れと同時にヤツらも来るようになります。
ヒヨドリです。

niwa-03.jpg

けたたましい鳴き声も困りものですが、一番の問題は
メジロを追い払ってしまうことです。
気性が激しいのか、違うエサのはずなのにスズメもたまに被害にあってます。


体が大きいせいか食欲旺盛で、用意したミカンもハチミツも独り占めして
あっという間に食べつくしてしまいます。
なんとか1ヶ所だけでもメジロだけがエサを食べられるよう工夫してみますが・・・
彼らの方が何枚も上手で、ホバリングまで駆使して器用にエサをゲットしています。
せめて仲良くエサを食べてくれれば問題は何もないんですけど。

訪問者と言えば、スズメを始めキジバト、メジロ、ヒヨドリ、たまにカラス、シジュウカラ、
極稀にアカハラ、シロハラ、ツグミと色々来てくれます。
不思議なことにキジバトは来るのですが、ドバト(カワラバト)は一度も来たことがありません。
駅から会社までの道路や近所を飛び回っているのは見かけるのに、何故かデオドールの庭には来ません。
エサがアワやヒエ、ハチミツしかないからでしょうか?

niwa-04.jpg


松村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加