香りのブログ

デオドールの庭 魚拓ならぬ鳥拓?

1月の下旬、いつものように出社するとガラス窓に鳥跡が残っていました。
写真では見えづらいと思いますが、くっきりと鳥の形です。
大きさ的にはヒヨドリと思われます。

tori06.jpg

tori07.jpg


間近でよーく観察すると、羽毛による模様までハッキリ見えます。
カラスまたは仲間に追い立てられてガラスに思いっきりぶつかったんでしょうか?

前日の帰る時までは無かったので、朝出社して発見するまでの間に事故が起きたようです。
相当な衝撃だった気がしますが、この窓についた鳥形以外に血痕もありませんし、
羽も飛び散っていませんでした。

何が起きたのか気になるところです。


松村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加