香りのブログ

デオドールの庭 小彼岸桜

1月末あたりに咲いた緋寒桜が、今は葉桜へと姿を変えました。

niwa-10.jpg

ニュースでは例年より早くソメイヨシノが開花したと伝えていましたが、
デオドールの庭でも二種類目の桜<小彼岸桜>が開花しています。
3月中旬あたりに2・3輪咲き始めていましたが、連休中の暖かい気候で
一気に咲いたようです。

niwa-11.jpg

名前の通り、お彼岸の頃に咲きます。
エドヒガンとマメザクラの交雑種と考えられているそうですが、
自生地もはっきりしていないようです。

色はソメイヨシノより少し濃いピンクで、やや下向きに小ぶりの花が咲きます。
呼び名もいくつかあり、彼岸桜、千本彼岸などがあります。

niwa-12.jpg

デオドールの庭にはこの他にも、枝垂桜、大島桜、佐藤錦、ナポレオンがあり、
これから次々と咲き始めるので楽しみです。

ただ、大島桜だけは引っ越してから5年間、一度も花が咲いている所を見ていないんです。
気が付くといつも葉桜なので、今年は早めに観察を始めてみたいと思います。

松村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加