香りのブログ(2018年2月)

バレンタインデーはにおいにドキドキ・・・

2月14日バレンタインデー、私は池袋PARCOで開催されている『におい展』に行ってきました。


におい展の入口.jpg
【におい展の入り口】


悶絶から美臭までというキャッチフレーズの通り、くさいと評判の食べ物や体臭、高価な香水の原料やお花の匂いなど、色々な種類のにおいが体験できます。

私が訪問したバレンタインデーの会場内はカップルだらけ!デートでにおい展にいくカップルって多いのですね。激臭を何秒我慢できるかという競争をしながらキャーキャー盛り上がってにおいを嗅いでいるようでしたよ(笑)


それはさておき、私は一人でもくもくと嗅いできました。


香りのサンプル.jpg
【会場内に並ぶにおいサンプル】


会場内は様々なにおいサンプルが並んでいます。くさいにおいは小さい部屋に隔離(?)されていて、激臭レベルの表示があります。小部屋に入ると、更に透明のショーケースに入っていて、蓋を開けて嗅ぐ仕組みになっています。


激臭レベル.JPG
【激臭レベルの表示】


激臭のサンプルはドキドキしながら嗅いでみましたが、激臭レベル5のシュールストレミングまでなんとか耐えられるにおいでした。


リュールストレミング.jpg
【激臭レベル5のシュールストレミング】


においを嗅ぎながら、そういえばこのドキドキ感は体験したことある...そうだ、臭気測定と一緒だ!と感じました。

弊社では臭気測定業務を行っています。依頼のあったお客様の元へ臭気判定士が伺い、試料を採取し嗅覚測定法により臭気レベルを判定します。そのパネラーとして参加したことが何度かあります。今回のにおいは何かな?どのくらいの強さかな?と感じるドキドキ感と同様でした。


におい展はおもしろい体験でしたので、ご興味のある方はぜひドキドキしながらにおいを嗅いでみてください。25日まで開催しています。
http://nioiten.jp/


奈良岡

バレンタインデーはにおいにドキドキ・・・ のページへ移動する

梅酒の芳香成分でアンチエイジング?

東京では少し暖かくなりましたね。
日本デオドールの庭先ではかわいらしい梅の花が咲いています。
春はそこまで来ているようです。


庭の梅
【日本デオドールの庭で咲いた梅】


梅...といえば最近我が家では、去年の春に母が漬けてくれた梅酒を飲みました。

通常の梅酒の作り方は、まだ青い梅の実を氷砂糖とホワイトリカーで漬けますが、母の作る梅酒は、梅の実をブランデーで漬けています。梅特有の香りとブランデーの香りが調和し、本当に良い香りで、ひと口飲むと「はぁ~、幸せ」と言いたくなります(笑)


グラスに入った梅酒
【おいしい梅酒】


この良い香りについて調べてみると、『ベンズアルデヒド』という芳香成分だそうです。リラックス効果が優れていると言われ、梅以外に杏子や桃にも含まれています。ベンズアルデヒドは体内に入ると安息香酸という成分に変わり、抗酸化作用など体にプラスに働くそうです。アンチエイジングに良さそうですね。

昔から梅干しは健康食品と言われているように、梅には体にとって良い成分が含まれています。そして梅酒にもその成分が溶け込んでいるそうです。健康の為に梅酒を・・・とは言っても飲みすぎに注意してほどほどに楽しみます。


奈良岡

梅酒の芳香成分でアンチエイジング? のページへ移動する

白バラの香りと共に

今日はバレンタインデー。
『義理チョコはそろそろ要らないんじゃないの?』という風潮を追い風に、プレゼントと言いつつ、家族みんなで食べるチョコを用意しようともくろむ小林です。


手作りバレンタインのチョコ
【娘が作った友チョコ】


中学生ともなればチョコを自分で作って誰かにあげたいと思うのでしょうか。
特に気になるお相手はいないようですが、お友達に配りたいといそいそとチョコを作っていました。といっても、溶かしてナッツを刻んで、タルト型に入れて固めるだけの簡単手作りでしたが・・・ナッツが入った分、お味はなかなかのものでしたよ。


さて、そんな娘と休日に近所を散歩していた時のこと。

どー見てもおしゃれなおじ様(といっても私よりはきっと若いであろう男性)が、さっそうと車のトランクから何かを取りだしています。


白いバラのイメージ
【白バラ・・・こんな感じのがどっさりと】


な、なんと、バラの花束!
しかも両手に抱えきれないほどの白いバラ。


いやはや、やることがジェントルマンですなー


娘と一緒に思わず顔を見合わせてしまい、

「きっと奥さんが誕生日なんだよ」

「いや、もしかしたらお母様にかもよ。だって昼間に家を訪ねてるんだよ。」

「いったい何本あった?」

などと話が盛り上がりました。


何10mか通り過ぎた後も、バラの香りがふわりと追いかけてきて鼻をくすぐります。香りのあるプレゼント、花束って素敵ですよね!小粋なご家族です。


帰ってからバラの花言葉を調べてみました。全般に通じるのは「愛」と「美」。そして、白バラには「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」といった意味があるそうです。

花言葉の意味まで考えてプレゼントされたかは分かりませんが、きっと"尊敬する誰かに愛をこめて"贈られたのだと思います。


私もいつかもらえるよう人間力上げないと!
ありがとうおじ様。休日の散歩で幸せを分けてもらいました。


(ホームページ担当 小林)

白バラの香りと共に のページへ移動する

寒い日におすすめ!体が温まる香りの楽しみ方

こんにちは
東京ではまた雪が降り、通学・通勤が大変だった方が多かったのではないでしょうか。我が子は雪が怖いようでして、今朝は保育園に送りに行くのも一苦労でした。子供は雪が好きなものと思い込んでいたのですが、人それぞれ違うのですね。


さて、今日みたいな寒い日におすすめの体が温まる香りの楽しみ方をご紹介します。


●体温まる飲み物を
クローブ、ブラックペッパー、シナモンを入れてホットワインを作ってみてはいかがでしょうか。詳しい作り方は、過去ブログ『ホットワインでほっこり』をご参考ください。
https://www.deodor.co.jp/kaori/2013/02/211618.html


また、普段飲んでいるコーヒーをシナモン入りのカプチーノにしてみると、体の内側から温まり、おいしさプラス良い香りで寒さを忘れてしまいます。


カプチーノのイメージ
【シナモンスティック付きカプチーノ】


●お部屋でアロマを焚く時に
お好きなアロマに少しスパイシーな香りを加えます。
ジンジャー、ブラックペッパー、シナモン、べチパーがおすすめです。体がほんのりポカポカしてきます。


●お風呂にアロマをプラス
ローズマリー、マジョラム、ジュニパーのエッセンシャルオイルで、血行促進+老廃物除去に効果的です。良い香りでリラックスバスタイムに。バスソルトも一緒に入れると更に発汗作用があります。


ぜひ寒い日にも香りをお試しください。


(業務:奈良岡)

寒い日におすすめ!体が温まる香りの楽しみ方 のページへ移動する