香りのブログ

季節に合わせて香りを選ぶ楽しみ

こんにちは!
ここ最近の気温差にやられ、すっかり体調を崩している小林です。先週、風邪をひいてからというものなかなか全快しません。治るまでにこんなに時間を要するなんて・・・悲しいかな『年を取った』を体感しています。


今月もそろそろ終わりですね。一言で言うなら『今年の5月は暑かった。』扇風機やエアコンを使い始めたお宅も多いのではないでしょうか?


2018年5月の気温(27日まで)
【5月の気温(気象庁:過去の気象データより作成)】


我が家は、四方に窓があるので開放すれば割と風が入ってきます。季節がら、バラに夏みかんの花、前回ご紹介したハニーサックルなど、風にのって甘い花の香りを感じることも。天然の香水、良いですよ~。かなり癒されます。(=v=)♪


ところがですね、今年は暑すぎたせいか開花が早まり、花が枯れるのもあっという間だったようで、いつもより香りを堪能できなかった気がします。もしかしたら、風邪で鼻が詰まっていたせいかもしれませんが。


今日もいい風が入ってきます。
でも、そこに後一押し。ふんわり香りがのっていたらな~


思い付いた!


そんな時はお気に入りのアロマを窓辺に置いたり、扇風機やエアコンの近くに香りをセットして、自分で準備すればいいんだわ。自分で選べるから、蒸し暑かったら涼しげな香り、眠たかったら目が覚めるような香りにすることだってできる。(≧∇≦)b


青竹のイメージ
【青々とした竹林は目にも涼しげ】


自然界の花の香りがベストではありますが、いつでも手に入る訳ではありません。それに、日によって気温差が激しい今の時期は、私の香りの好みも毎日変わるかもしれない。だから、自分で香りを選ぶ楽しみを持ってもいいのではないでしょうか。(自室でほんのり香らせるくらいなら、他人様に迷惑をかけることもないはず。)


そうそう、当社の香りビーズもなかなかのラインナップですよ。真夏ではないけれど、蒸し暑い今日みたいな日は『青竹』あたりがおすすめです!


(ホームページ担当 小林)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加