香りのブログ

梅は春の訪れを告げる花?

こんにちは。
最近ネットで10日間天気予報をよくチェックしています。全国的に今週より来週の方が寒い予報のようです。寒さが苦手な私は嫌だなーと思ってしまいましたが、かわいらしい梅の花が咲いている姿を見てもうすぐ春かな?とほっこり嬉しい気分になりました。


庭に咲いた梅の花
【梅の花:日本デオドールのお庭にて】


ここで、松尾芭蕉の一句。

梅が香に追ひもどさるる寒さかな(うめがかに おいもどさるる さむさかな)

梅が咲いたからといっても、即、春らしくなるわけではないという意味です。
「たしかに」と納得してしまいました(笑)
梅を見て春を感じて...でもやっぱり寒い日が続いてあれ?と思ったり...そんな気持ちの変化が今も昔も一緒なんだと思うと面白いなと感じてしまいます。


さて、梅の話題をもうひとつ。
日本デオドールでは手軽に楽しめる「梅の香り」を楽天デオドールショップにて期間限定(1月23日~2月28日)で発売することとなりました。初春をイメージした少し甘酸っぱい気品ある香りです。


期間限定品『梅の香り』
【森のカプセルS 梅の香り】


玄関の小窓などに設置すると風にのって香りが広がります。まだまだ寒い日が続きそうですが、一足お先に梅の香りで初春らしさを感じてみてはいかがでしょうか。


(奈良岡)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加