香りのブログ

デオドールの庭 冬の花

庭は冬になり、枝が目立つ景観になっています。
そんな中、玄関先のシャコバサボテンが開花しています。昨年、植え替えようとして時期を逃してしまった上、芽摘みもしなかったのですが、今年もちゃんと咲いています。

niwa3167.jpg

あと冬の花と言えば「椿」ですが、昨年根詰まりが原因で葉の色が黄色くなってしまったので少し大きめの鉢に植え替えました。椿は根を伸ばすこと優先するらしく、植え替えの翌年は開花しないみたいです。ちょっと残念ですが来年以降に期待です。

tsubaki.jpg

 ↑ 昨年葉が黄色くなってしまった椿

少し寂しい庭ですが、春の兆しはちゃんと訪れています。梅の鉢のつぼみが膨らみ始めて、開花に向けて準備しています。昨年は紅梅に実が生りましたが、今年はどうでしょうか。開花したら綿棒か何かで受粉させてみるのもいいかもしれませんね。是非、紅・白両方の実を食べ比べてみたいです。

niwa3171.jpg


おまけ。
今期のメダカです。順調に育っていますが、体色は黒っぽい個体だけになってしまったみたいです。最初のころはヒメダカのオレンジ色もいたんですが、交配を重ねると黒が勝るんですかね。黒だとあまり目立たないので、ヒメダカを追加で買って、今度は分けて育ててみようか検討中です。

niwa3165.jpg


松村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加