香りのブログ

梅雨時期にオススメの消臭剤

今日は暑い一日でした。
関東地方はまだ梅雨入りしていませんが、週末から雨が降るもようです。

今回のブログでは私が個人的にオススメの、梅雨時期に使ってほしい消臭剤をご紹介します。


■玄関に

傘と長靴のイメージ

雨の日に濡れた靴や傘を玄関に置くと、蒸れたにおいやかび臭さが発生してしまいます。
そんな時は 森のカプセル(無香ブレンド) がおすすめです。

玄関に置いておくだけで消臭できます。
市販の消臭剤と比べ、森のカプセルは効果が長持ちしますので、消臭剤交換の手間が省けます。

ところで、お客様から「無香ブレンドビーズは本当に無臭ですか?」との問い合わせをいただくこともあります。答えは無臭ではありません。

しかし、香気成分が少ないブレンドなので消臭剤の香りがあまり残らないにもかかわらず、炭などを使った脱臭剤と比べると玄関のにおいが良くなった!と格段に変化が感じられます。


■室内・水回りに

部屋干しのイメージ

梅雨の季節は換気が思うようにできず、室内のにおいがこもりがちになりますよね。

また、洗濯物を部屋干しにしていると生乾き臭が部屋に充満してしまいます。
キッチンや洗面所も排水口のにおいが気になる季節です。

この場合は 液体消臭剤バイオC がおすすめです。
個人的には100倍に希釈されているスプレー式の方が使いやすいと思っています。

床の拭き掃除のすすぎ水に混ぜて掃除したり、排水口に直接スプレーしたりして使います。
植物精油の良い香りが残ります。


森のカプセルもバイオCも、弊社が出店しているネットショップでご購入いただけます。


じめじめした時期はしっかり消臭して、スッキリした気持ちになっていただけたら嬉しいです。


(奈良岡)

お問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加