『デオドールの庭-3ページ目』香りのブログ

香り空調システム

デオドールの庭 今年は期待大

新大保にある事務所の庭は、これからの季節が一番華やかです。

玄関脇の枝垂れ桜がきれいに咲いて、花ニラも咲き誇っていますし、花海棠も蕾が膨らみました。

DSCN3411s-.jpg

DSCN3410s-.jpg

DSCN3419s-.jpg


気候的には雨が多く肌寒い日が続いていますが、そんな中、今年はいい感じで藤の蕾が付き始めました。

DSCN3423s-.jpg

ここ数年で一番多く蕾を付けてくれました。これから徐々に咲いて満開を迎える頃が楽しみです。
折角咲いた花を見られるよう、コロナの影響で外出禁止令が出ないことを祈ります。

松村

デオドールの庭 今年は期待大 のページへ移動する

デオドールの庭 そろそろお別れの季節

先日の椿が開花しました。4輪が咲き始め、他にも2輪の蕾が確認できています。開花の喜びもつかの間、この後に悲しいことが起こりました。ヒヨドリに花びらを食べられてしまったのです。咲き切った写真を撮ろうとしたら無残な姿が・・・・

DSCN3368s-.jpg

DSCN3407s-.jpg


緋寒桜が早々に散り、気が付くと小彼岸桜が満開を迎えていました。


DSCN3398s-.jpg

DSCN3404s-.jpg

この小彼岸桜が散るとソメイヨシノがあちらこちらで咲き始めます。今年は暖冬でしたが、3月に入ってからは逆に肌寒い日があるので、昨年同様に長期間ソメイヨシノが楽しめそうです。基本花見には行かないので、通勤電車の中から見える桜を毎年楽しんでいます。

そうなるとあと2週間くらいでしょうか。桜が五分咲き以上になるとメジロが来なくなります。前から気になっていたんですが、ソメイヨシノの花の蜜ってどんな味なんでしょうか?そう思って検索してみたら、ありました。量的には少ないみたいですが、春らしい上品なハチミツだそうです。

最後に珍しく写真が撮れたシジュウカラの写真を載せます。たまに遊びに来てくれてメジロと一緒にいます。きれいな鳴き声なので来るとすぐに分かるんですが、エサになるものがないのかすぐに飛び去ってしまうので、カメラを構える暇もありません。

DSCN3380s-.jpg


松村

デオドールの庭 そろそろお別れの季節 のページへ移動する

デオドールの庭 緋寒桜と椿とボケと・・・

暖冬の影響で足早に開花の準備が進んでいる事務所の庭。毎日見ているつもりでもいつの間にか開花していて、シャッターチャンスを逃している今日この頃です。

前回載せた緋寒桜が僅かながら開花しました。なんとか鳥たちに食べられずに済んだようです。
来年はもう少し花芽を増やしたいので、肥料とかしっかり与えたいと思います。

niwa3283.jpg

今月からはまた庭木のお手入れが本格的に始まります。
緋寒桜もそうですが、これから花芽を付ける他の桜や藤の花などへの肥料やりに、雑草の駆除もあります。室内の観葉植物も何とかしたいのでやることは多々ありますが、仕事の合間に頑張りたいと思います。


1月末のブログに載せた椿ですが、4つだけですが花が咲きそうです。
今年は咲かないかと諦めていたので嬉しいですね。

niwa3287.jpg

葉っぱの色も植え替え前より断然よくなりました。苦労して植え替えた甲斐があります!
並べてみますので比べてみてください。

tsubaki.jpg

椿の木の黄色い葉 これが ↓ 下のように復活です。

niwa3288.jpg

ちょっと前はスイセンや冬バラが咲いていたりもしていたのですが、タイミングあるので全部は載せられません。今は満開のボケの花と蕾の馬酔木、ひっそりと一輪だけ咲いている山茶花、別の鉢の椿です。

niwa3290.jpg ボケ


niwa3291.jpg 馬酔木

niwa3293.jpg 山茶花

niwa3294.jpg 椿

松村

デオドールの庭 緋寒桜と椿とボケと・・・ のページへ移動する

デオドールの庭 梅香る

前回ブログで報告した梅が満開を迎え、早くも散り始めています。この暖かさのせいか、開花から散るまでが急ぎ足な感じで少し残念です。

niwa3181.jpg

<咲き始めの梅>

niwa3198.jpg

niwa3190.jpg

<満開の梅>

先に白梅が開花。少し遅れて白梅の後を追うように紅梅が開花します。以前にも書きましたが、白梅の方が香りが強めでとても良い香りがします。紅白両方とも満開になると、散り始めるタイミングは同じのようです。今年も梅に実が生るのか今から楽しみです。

この紅白の梅が終わりを迎える頃、別の鉢の梅が咲き始めます。香りはちょっと近づきにくい場所なので分かりにくいです。そういえば昨年も同じことを思って、鉢を下段に下そうか考えたのを思い出しました。咲き方や色などで種類が違うのは分かるんですが、「梅」としか表記がなく・・・八重咲のようです。

niwa3240.jpg

niwa3238.jpg

niwa3237.jpg

おまけ。
緋寒桜が復活!
3年前に枝を切ってからは毎年葉っぱのみでしたが、今年は蕾が出来ました。数輪だけなので寂しいですが、久方ぶりに見れて嬉しい限りです。鳥達に蕾を食べられないように、エサを切らさないようにしなければ・・・開花したらまた写真をUPします。

niwa3205.jpg

<緋寒桜の蕾>

(松村)

デオドールの庭 梅香る のページへ移動する

デオドールの庭 冬の花

庭は冬になり、枝が目立つ景観になっています。
そんな中、玄関先のシャコバサボテンが開花しています。昨年、植え替えようとして時期を逃してしまった上、芽摘みもしなかったのですが、今年もちゃんと咲いています。

niwa3167.jpg

あと冬の花と言えば「椿」ですが、昨年根詰まりが原因で葉の色が黄色くなってしまったので少し大きめの鉢に植え替えました。椿は根を伸ばすこと優先するらしく、植え替えの翌年は開花しないみたいです。ちょっと残念ですが来年以降に期待です。

tsubaki.jpg

 ↑ 昨年葉が黄色くなってしまった椿

少し寂しい庭ですが、春の兆しはちゃんと訪れています。梅の鉢のつぼみが膨らみ始めて、開花に向けて準備しています。昨年は紅梅に実が生りましたが、今年はどうでしょうか。開花したら綿棒か何かで受粉させてみるのもいいかもしれませんね。是非、紅・白両方の実を食べ比べてみたいです。

niwa3171.jpg


おまけ。
今期のメダカです。順調に育っていますが、体色は黒っぽい個体だけになってしまったみたいです。最初のころはヒメダカのオレンジ色もいたんですが、交配を重ねると黒が勝るんですかね。黒だとあまり目立たないので、ヒメダカを追加で買って、今度は分けて育ててみようか検討中です。

niwa3165.jpg


松村

デオドールの庭 冬の花 のページへ移動する

お問い合わせはこちら
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10