香りのブログ(メダカの記録)

デオドールの庭 メダカの記録 102日目

カビの原因になっても困るので、別容器に移し替えておきました。
数日経って白っぽくなったら捨てる予定です。

と、先週のブログで仔メダカが産んだ卵のことを書きました。

medaka-119.jpg

が、予想に反して白っぽくならず黒い点々が見受けられ、写真の様に
しっかり成長して目や背骨が出来たようです。


産んだ個体が小さいためか、卵自体も春に採取したものより小ぶりです。
それでもちゃんと孵化に向けて成長を続けるのは、生命力の強さでしょうか。

目が出来ても中には孵化しない卵もあるので、この一週間見守ってきました。
そして・・・本日孵化しました!孫稚魚の誕生です!

medaka-120.jpg

孵った稚魚は2週間くらいエサやりを適宜且つ十分に行わないと育ってくれません。
孵化したのが金曜日。
土日はお腹についてる栄養の詰まった袋で乗り切ってくれることを祈ります。

松村


デオドールの庭 メダカの記録 98日目 左矢印 このページ 右矢印 デオドールの庭 メダカの記録 109日目

デオドールの庭 メダカの記録 102日目 のページへ移動する

デオドールの庭 メダカの記録 98日目

前回のブログで、仔メダカが卵を産んだことを書きました。
水草もなく、卵がおなかからぶら下がった状態だったので、
写真のような対策をとりました。

medaka-115.jpg


梱包に使うビニールひもを細かく裂いて結んだものです。
本当は庭の水鉢にある水草を少し拝借しようと思ったんですが、
水槽が小さいことと、下手に雑菌とかが入り込んでしまうのを考慮して
ビニールで代用しました。

medaka-116.jpg


金曜日の夕方に設置して、週明けの月曜日。
ビニールひもを引き上げてみると・・・・・産み付けてありました!

medaka-117.jpg


本能ってスゴイですね。ちょっと感動しました。

が、問題はこの卵どうしようってことなんですが・・・
一見すると孵化しない卵のようなので、そのまま放置しておけば
メダカのエサになるはずですが、如何せん、仔メダカ達はまだ
口が小さいのでおそらく食べられないはずです。

medaka-118.jpg

カビの原因になっても困るので、別容器に移し替えておきました。
数日経って白っぽくなったら捨てる予定です。


昨年は卵を採取してから、今年の4月に外の水鉢に放すまで室内で育ててきましたが、
今回は発育もいいので半数は秋頃に庭に移そうかと検討中です。


松村


デオドールの庭 メダカの記録 93日目 左矢印 このページ 右矢印 デオドールの庭 メダカの記録 102日目

デオドールの庭 メダカの記録 98日目 のページへ移動する

デオドールの庭 メダカの記録 93日目

この日も普通にエサをあげていたところ、大きめの個体のお腹から
丸いものが2つぶら下がっていました。
なんだろうと注意深く観察すると・・・卵でした Σ(゚Д゚;)!?

 工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

驚きを表現するため、普段使わない顔文字を検索してみました↑

medaka-111.jpg


まだ成魚の半分以下のサイズで、稚魚だとばっかり思っていたので
とてもビックリしました。
良く見てみると、他にも2匹、計3匹が卵を抱卵しています。


早速ネット検索で調べてみますと・・・

「メダカの稚魚は生まれてから3ヶ月で産卵ができるようになります」とのこと。

環境にもよりますが、水温が25度以上で適切にエサを与えて育てている場合は、
卵から生まれて3ヶ月もあれば産卵を開始するようになるそうです。

例えば5~6月に生まれて上記のような環境で育てれば、その年の9~10月には
産卵できるまで成熟するとのこと。今育てているメダカも5月下旬に生まれ。
ちょうど今が3ヶ月、なるほど・・・

もしかして、昨年も3ヶ月過ぎたあたりに卵を産んでいたのかも知れません。
昨年は主にエビばかりを観察していたので気づかなかったのか、
それとも、今年は特に発育状態が良好なので昨年に比べ成熟が進んだのか・・・

ただ、今の水槽には水草が入っていない為、卵を産み付けられず、お腹にぶら下げた状態です。
無精卵ならカビが発生する可能性もあるので、なんとか対策を講じなければなりませんね。


一匹の卵だけ運よくお腹から回収できたので、お皿に移してみました。
見えづらいかも知れませんが6粒あります。白っぽいので孵化しない卵のようですが
ちょっとこのまま様子を見てみたいと思います。

medaka-112.jpg


折角なので、孵化後9日目と85日目の写真を並べてみます↓
確かに大きくなりましたが、まだまだチビサイズだと思うんですけどね・・・

medaka-113.jpg
9日目


medaka-114.jpg
85日目


松村


デオドールの庭 メダカの記録 71日目 左矢印 このページ 右矢印 デオドールの庭 メダカの記録 98日目

デオドールの庭 メダカの記録 93日目 のページへ移動する

デオドールの庭 メダカの記録 71日目

前回の大掃除から一週間経ちました。
いえ、一週間しか経っていません。


medaka-105.jpg

↑ 清掃直後の写真です。


medaka-106.jpg

↑ 一週間後
藻類の繁殖力は半端ないですね。
南向きの窓際に置いてあるので、太陽光が思いっきり当たって光合成し放題です。
次回はもう少し真緑色になるまでの時間が長くなるように頑張ってみます。

日陰に置いて直射日光を遮ればいいのかもしれませんが・・・
メダカ達は日が当たっている方が元気みたいです。


さて、50日目あたりからエサの前に水槽を叩いて知らせている書きました。
今もそれを続けていますが、最近は少し変化がありました。


medaka-107.jpg

medaka-108.jpg

まだ水槽を叩く前にコレ↑です。
水槽の近くで物音がすると、気配を察してすぐに集まってくるようになりました。
朝の時間帯が一番密集します。


medaka-109.jpg

medaka-110.jpg

見ているとかなり必死な感じで可愛いです。
動画でお見せ出来ればその必死な様子が伝わると思うのですが・・・


その内、近づく足音で寄ってくるようになるはずです。
昨年の飼育時にも、そばを通るだけでエサを貰えると思って
集まっていましたので、今年もたぶんそうなると思います。



松村


デオドールの庭 メダカの記録 63日目 (2) 左矢印 このページ 右矢印 デオドールの庭 メダカの記録 93日目

デオドールの庭 メダカの記録 71日目 のページへ移動する

デオドールの庭 メダカの記録 63日目 (2)

さて、先週の続きです。
第1の方が前回終わったので、今週は第2のお掃除です。


medaka-96.jpg

こちらの水槽も真緑ですね。
綺麗な色だとは思いますが、ニオイもかなりするので
大掃除します。


medaka-97.jpg

稚魚たちをお皿に避難させた後、スポンジを使って汚れをしっかり落とします。


medaka-98.jpg

すっかりキレイになりました。


medaka-99.jpg

新しい水を入れた後、第1から選別しておいた小さい個体を先に移します。


medaka-100.jpg

次はお皿の方の汚れもちゃんと吸い取ります。
区切り毎に汚れを吸い取っていくと、稚魚達が掃除の範囲に合わせて
徐々に塊り出しました。
この密集地帯の汚れ取りは、どいてくれなのでちょっと面倒です。


medaka-101.jpg

汚れの除去が済んだ後、前回書いたように、大きい子たちを選別しました。
第1幼稚園行きです。


medaka-102.jpg

古い水ごとキレイにした水槽へ戻します。


medaka-103.jpg

大掃除が完了です。
もう少し古い水を少なくした方が良かったかもしれません。


medaka-104.jpg

先程分けた大きい個体を第1の水槽へ移します。
移しても違和感なく新しい仲間に溶け込んでいます。


medaka-105.jpg

これで両方とも大掃除完了です。
とてもスッキリしました。


松村


デオドールの庭 メダカの記録 63日目(1) 左矢印 このページ 右矢印 デオドールの庭 メダカの記録 71日目

デオドールの庭 メダカの記録 63日目 (2) のページへ移動する

お問い合わせはこちら
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8